趣味

スマホアプリの『東京コンセプション』を3週間程プレイした感想(良い点と悪い点)

どうも、Tです。

最近(3週間程前)スマホアプリの『東京コンセプション』を始めました。

とりあえずデイリーと討伐任務を2~30分程かけて消化する日々。

このプレイ時間で分かるかと思いますが、ぶっちゃけそこまでお熱ではないです。

つまらなくはないけども、滅茶苦茶面白いわけでもないアプリって印象。

というわけで今回の記事は、東京コンセプションを3週間程プレイした結果の感想 & 良い点と悪い点を紹介するよって内容です。

ちなみに公式サイトは以下。

【公式】東京コンセプション

東京コンセプションの良い点

①絵が可愛い & 格好良いキャラが多い

東京コンセプションの良い点その1。

『絵が可愛い & 格好良いキャラが多い』

これは個人的にかなり高評価な点です。

正直な話東京コンセプションは、絵が可愛いから続いている感が大いにあります。

これで絵が可愛くなかったらまず止めてます。絶対に。

後で紹介しますけど絵以外はそんなに……って感じです。

ちなみにこんな感じの絵。

全体的に可愛いキャラや格好良いキャラが多いと思います。

僕は『因幡の白兎 ハク』ちゃんと『さとり カク』ちゃん推し。

この二人はデフォルメと言うか真ん中らへんに写っているミニキャラの状態でもそこそこ見れます。

酷いキャラはホントに酷いです。いやもうホントに。

②最強格のキャラはいるけどそれ以外でも十分戦える

東京コンセプションの良い点その2。

『最強格のレアキャラはいるけどそれ以外でも十分戦える』

これも結構良い点だと思う。

東京コンセプションには、ストーリークエスト、イベントクエスト、毎日一回参加できる摩天楼、毎日更新される討伐任務と戦闘できるコンテンツが4つあります。

ストーリー、イベント、摩天楼辺りは最強格のレアキャラがいれば当然楽ですけど、討伐任務はレアキャラがいなくても割となんとかなります。

討伐任務はランキング制で、順位によって報酬が変わる仕様になっており、上位はレアキャラが占めていることも多いですが、レアキャラでなくてもきちんと育っていればそこそこの順位には入れます。

また、下級、中級、上級みたいな感じで3つの難易度が存在して、50位までなら自分の名前が表示されるんですけど、50位までなら上手くいけば十分狙えます。

東京コンセプションは他にも属性があり、属性毎に相性があるので討伐任務に限って言えば、同じキャラだけでは勝ち進めないため色んなキャラが必要です。

こんな諸々の理由で東京コンセプションは最強格のキャラがいなくても、割と遊ぶことができます。

③ガチャの内容がキャラと装備に別れている

東京コンセプションの良い点その3。

『ガチャの内容がキャラと装備に別れている』

世の中には闇ガチャと呼ばれる、キャラや装備が一緒くたになったクソ仕様のガチャを採用しているアプリも存在します。

でも東京コンセプションはキャラと装備が別れているので、どっちか欲しい方だけを狙うことができます。

とは言ってもガチャ率がそこまで高くないのでそもそも……って話ですが。

これは悪い点で語ります。

④キャラ、装備、パートナーの強化ができるのでやれること(?)が多い

東京コンセプションの良い点その4。

『キャラ、装備、パートナーの強化ができるのでやれること(?)が多い』

東京コンセプションは1パートナー3キャラクターの合計4人でチームを組んで、色々なクエストに挑むアプリです。

そしてパートナー、キャラ、装備と全て強化することができますので、

「全部極めてやれることがなくなった」

って状況には中々ならないです。

少なくとも無課金 or 微課金だったら一キャラとかを育てきるのにも結構時間がかかります。

そんなわけで東京コンセプションはやれること、育成にかかるが非常に多いです。

とは言っても育成とか討伐任務とかしかやることがないので、飽きやすいのもまた事実。

悪い点でも書きますが、育成に時間がかけられることは必ずしも良いことだとは限りませんし。

⑤一度クリアしたクエストはスキップで攻略できる

東京コンセプションの良い点その5。

『一度クリアしたクエストはスキップで攻略できる』

これも結構良い点です。

東京コンセプションは一回パーフェクト(味方が一人も倒されない等)でクリアしたクエストは、スキップチケットと呼ばれるアイテムを使うことで飛ばすことができます。

毎回時間をかけてクエストを進めなくても良いのは楽で助かります。

スキップ機能自体は結構最近のアプリには結構導入されているので、目新しい機能ではないです。

ただ東京コンセプションは、スキップチケットが通常のクエストでも幾つか手に入る可能性がありますので、他のアプリと違ってスキップチケットが尽きるって状況になり難い気がします。

現に僕も少しずつですけどスキップチケットが増えていってる。

なので育成は結構捗ります。

次から東京コンセプションの悪い点を紹介していく。

東京コンセプションの悪い点

①当然のようにガチャの確率が低い

東京コンセプションの悪い点その1。

『当然のようにガチャの確率が低い』

これは大多数のアプリに言えることですけど、東京コンセプションもその例に漏れずガチャの確率が低いです。

最高レアリティの3が当たる確率1~2%程度。

10連ガチャをやってもレアリティ2が1体で後はレアリティ1ってパターンがザラにあります。

さらに東京コンセプションは欠片制を採用しているので、キャラのレアリティを上げるのに何体、何十体と同名キャラが必要になります。

この欠片制ってマジでクソ仕様だと思う。

低レアリティキャラの欠片はガチャ以外の手段で手に入れることが可能なのでまだ良いですが、高レアリティキャラはガチャ限定です。

多分フルコンプするのにキャラが少ない2018年12月時点でも数十万は確実に必要でしょう。

高レアリティのキャラを2体くらい手に入れたら、後はよほど欲しくない限り引かないのが吉。

他に使いみちがたくさんあるわけではないですが、無課金 or 微課金勢はガチャを引きすぎると悲惨な目にあうでしょう。

②戦闘が単調になりがちで飽きやすい

東京コンセプションの悪い点その2。

『戦闘が単調になりがちで飽きやすい』

東京コンセプションは一本道か少し広いマップの二択しかありません。

その中で次々と湧く敵を倒していくのですが、やれることはコンボとは名ばかりのコンボ機能を使う、スライドして攻撃を回避 or 画面長押しで攻撃を防御くらいです。

しかも相手が雑魚だったら放置してるだけで話は進みます。

さらにカメラワークが固定なので、死角に入られたらマジ悲惨。

一方的にボコられる可能性すらあります。

正直楽しい戦闘ではなく、どちらかと言うとつまらない部類に入る。

③操作がセミオートなので自分の好きなように操作できない

東京コンセプションの悪い点その3。

『操作がセミオートなので自分の好きなように操作できない』

東京コンセプションの操作は移動がオートで、攻撃もオートです。

一応スライド回避で移動とか攻撃キャンセルとかの介入はできますが、基本的にはオート。

さらに移動に関しては、スライド回避で攻撃を避けても硬直が終わったら構わず突っ込むクソ仕様です。

悪い点2でも挙げた内容と悪い点3が加わることで、戦闘に関しては確実につまらないって結論になる。

④スタミナ回復の石消費量が高すぎる

東京コンセプションの悪い点その4。

『スタミナ回復の石消費が高すぎる』

これホントクソですよ。

なんでこんな仕様にしたのかと小一時間。

東京コンセプションは5分でスタミナが1回復します。

さらに石などを使用して回復した余剰分のスタミナは、最大999まで持ち越すことができます。

これはまぁ良しとしよう。

ただ石を使って回復する場合のスタミナ回復がガチのクソ仕様。

東京コンセプションのスタミナ回復は以下仕様です。

1~3回目:石60個消費でスタミナ120回復
4~6回目:石140個消費でスタミナ120回復
7回目以降:石260個消費でスタミナ120回復
※この回数は日を跨ぐとリセットされる

スタミナ120回復が共通で、後は回数によって消費する石の量が増えていきます。

なんで回数で石消費量が増えるのん?

ちなみにガチャは石250個で引けます。

さらに石のお値段は80個で120円。

こればっかりは擁護の仕様がないクソ仕様だと思う。

⑤強化などやれることは多いけど無課金 or 微課金だと全く捗らない

東京コンセプションの悪い点その5。

『強化などやれることは多いけど無課金 or 微課金だと全く捗らない』

上記で書きましたが、スタミナ回復に石が大量に必要等の理由で、無課金 or 微課金だと全く育成が捗りません。

東京コンセプションキャラのレベルがプレイヤーのレベル依存になっているため、プレイヤーのレベルが低いとキャラの育成もほとんどできません。

デビチルみたいなイメージと思ってもらえれば(アトラスゲー)。

プレイヤーのレベルを上げるためにはストーリークエスト等をガンガン遊ぶ他ないですが、ガンガン遊ぶためのスタミナがまずないです。

湯水のように石を手に入れているならまだしも、自然回復とか毎日もらえるスタミナ等だけで頑張っていたらいつまでも育成が捗らない状況に。

その結果飽きやすくなるって悪循環。

まとめ & 感想

東京コンセプションの良い点、悪い点をまとめると以下。

①絵が可愛い & 格好良いキャラが多い
②最強格のキャラはいるけどそれ以外でも十分戦える
③ガチャの内容がキャラと装備に別れている
④キャラ、装備、パートナーの強化ができるのでやれること(?)が多い
⑤一度クリアしたクエストはスキップで攻略できる

①当然のようにガチャの確率が低い
②戦闘が単調になりがちで飽きやすい
③操作がセミオートなので自分の好きなように操作できない
④スタミナ回復の石消費量が高すぎる
⑤強化などやれることは多いけど無課金 or 微課金だと全く捗らない

※ただしあくまでも個人的な意見です。

キャラが可愛いだけでもやる勝ちは結構あるかと思いますが、戦闘とかがアレなので多分近い内に辞めるとは思います。

戦闘とスタミナ回復が良かったらかなりの良アプリだったのにって印象。

もしもこれから東京コンセプションを始めるよって人がいたとしたら、僕は課金しないことをオススメします。

まぁ課金しない方が良いのは大体のアプリに言えることですけど。

無課金 or 微課金は頑張ってリセマラしようず。

とりあえず一ヶ月くらい問題なく暇を潰せる程度には面白いアプリです。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。