ブログ

個人ブログに動画を埋め込むのは『JASRAC』がうるさいから止めるべき

どうも、Tです。

今回の記事はYoutubeとかの動画はブログに埋め込むことが可能ですけど、それは『JASRAC』がうるさいから止めといた方が良いって内容です。

広告を貼らないブログでしたら別に埋め込んでも問題ないんらしいんですけど、広告を貼っているブログだったらマジであの団体はうるさいです。

僕は他のブログをやってた時にある程度調べたので被害にはあってないですが、ブログを初めて間もない人とかはまず知らないと思います。

この記事読んで少しでも知識をつけましょう(上から目線)。

JASRACの管理楽曲が使用されている動画を広告ありブログに埋め込む場合は使用料が発生する

JASRACの管理楽曲が使用されている動画を広告貼っているブログに埋め込む場合は、使用料が発生します。

料金は多分広告収入によって差があるのかもしれませんが、こちらのブログでは大体3.5%程搾取されると書かれています。

YouTube動画を埋め込むだけでJASRACに使用料を支払わないといけない?!

動画埋め込みだけでなく、歌詞の掲載もNG。

大手のブログサービス(アメブロ等)はJASRACと契約を交わしているようなので、掲載はOKっぽいです。

【JASRAC】利用許諾契約を締結しているUGCサービスリストの公表について

あくまでも上記リンクで対象となっていないブログサービスとか、WordPress等で立ち上げているブログが対象。

音楽に関することは天下のJASRAC様にご機嫌を伺わないとやっていけない世の中なのです。

生きづれぇ生きづれぇ。

埋め込みではなくリンクならOK

じゃあどうやってYoutubeの動画とかを紹介すれば良いんだよって話になりますが、埋め込みではなくリンクを貼るだけならOKみたいです。

リンクを貼り付けて飛んだ先で見られる分には、広告を貼っている個人ブログだとしても、使用料の搾取は見逃してもらえるってことですね。

ですが色々と問題を起こしているところなので、もしかしたら今後リンクも駄目だよってなるかもしれませんが、この記事を書いている2019年2月現在では問題ないです。

まとめ

今回の記事内容をまとめますと、広告を貼っている個人ブログでYoutubeとかの動画を紹介したりしたい場合は、以下のことに気をつけましょうって話です。

広告を貼っていないブログなら気にする必要なし。

①個人ブログに動画を埋め込む場合は使用料が発生するので注意
②歌詞の掲載でも使用料が発生するので注意
③テキストリンクを貼ってサイトに遷移させるのはOK

一言でまとめるなら、動画を紹介したい場合はリンクを貼りましょうってことです。

それだけ。

補足として、JASRACの管理楽曲でない無料楽曲を使用している動画は、埋め込んでもまぁ問題ないっぽいです。

ただしJASRACの管理楽曲かどうかの判断とか難しいので、埋め込みじゃなくてリンクを貼る方が無難。

一般で販売されている楽曲はJASRACの手の中にありますので。

もしもこれから個人ブログを始める人とかは、JASRACがうるさいので気をつけましょうって話でした。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。