アレスの天秤

【ネタバレ】アレスの天秤第2話の内容まとめ【イナイレ】

どうも、T(@tzakki0228)です。

今回は、アレスの天秤(イナイレ)第2話の内容をまとめました。

2話タイトルは『フィールドの悪魔』

紹介する内容は以下の通り。

①新キャラが続々登場(生徒会長、マネージャー、監督、コーチ)
②元雷門イレブンはサッカー強化員として各学校に派遣されている
③監督は有能なのか無能なのか
④新生雷文イレブンのフットボールフロンティア初戦は予想通りの圧倒的敗北(1 対 10)
⑤新生雷門イレブンのプレーに感動した人が現れ、待望のスポンサーが付くことに
⑥登場した必殺技
⑦今日の格言

僕
主にネタバレなので注意!

新キャラが続々登場(生徒会長、マネージャー、監督、コーチ)

今回の話から、伊那国イレブンが新生雷門イレブンとして本格的に活動していきます。

そして生徒会長やマネージャー、監督やコーチといった様々な新キャラがこの話から一気に登場します。

まず登場するのは雷門中生徒会長の『神門杏奈』

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

真ん中の美少女が杏奈さんで、周りにいるのは取り巻き(生徒会役員)。

僕
イナイレの中ではトップクラスに可愛いと思います(真顔)

たくさんの取り巻きを連れており、生徒会長として全クラブ活動の管理を担当している働き者です。

新生雷門中に対して、これから戦う星章学園の灰崎はヤベーやつだってことを教えてくれます。

そこで判明した灰崎の情報は以下の通り。

灰崎凌兵の情報

・灰崎は別名フィールドの悪魔と呼ばれている
・灰崎に魅入られるとチームは再起不能になるまでボコられる
・灰崎が試合に出ると必ず10点を超える大量得点で試合に勝利する
・ただし灰崎は3試合に1回くらいの割合でしか試合に出ない

とりあえずヤバそうってことがわかる情報ですね(適当)。

灰崎の情報を一通り排出した後は、適当に新生雷門イレブンへ対して檄(嫌味)を飛ばして退場します。

杏奈さんが退場したすぐ後に、今度はサッカー部マネージャーである『大谷つくし』が登場します。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

僕
アレスの天秤の(主要な)女の子キャラ大体可愛くない?

彼女は正統派のマネージャーと言った感じであり、新生雷門イレブンに嫌味を言ったりすることがありません。

容姿では若干杏奈さんに部があるかもしれませんが、性格では完全につくしちゃんの圧勝(個人の感想)。

つくしちゃんは登場してすぐ、新生雷門イレブンを校長の元へと案内して一旦フェードアウトし、その後再び合流します。

そして新生雷門イレブンが校長と適当に会話した後、今度は監督である『趙金雲』とコーチである『亀田』が登場します。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

この監督が曲者というかなんというか……とにかく現時点ではなんとも判別が付きにくい行動をするんですよね。

まぁその辺は追々。

これで新生雷門関係者は割りかし出揃ってきた感じです。

あと本作では『イレブンバンド』なる謎アイテムを登場します。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

選手の運動量を測ったり、試合中は監督からの指示も受けられるっていう優れもの。

ちなみに装着は強制で、サボったりしてもそれがわかるようです。

元雷門イレブンはサッカー強化員として各学校に派遣されている

現在は伊那国イレブンが新生雷門イレブンとして活躍しようとしていますが、

「なら今までの雷門イレブンはどこへいったのか?」

って疑問が湧くかと思います。

その疑問に関しては雷門中の校長が今回の話で語ってくれます。

なんでも雷門イレブンはフットボールフロンティア優勝後、世界と戦える人材を育成するために各学校に『サッカー強化員』として派遣されているとかなんとか。

そして雷門イレブンが派遣された学校は、メキメキと実力を伸ばしていってフットボールフロンティアへの参加資格を入手できるくらいまで強化されているようです。

僕
雷門イレブンが優秀すぎる

監督は有能なのか無能なのか

今回の話では新生雷門イレブンが発足してさぁ頑張るぞ! といった感じになりますが、この時点でフットボールフロンティア初戦までは1週間程しか時間がありません

新生雷門イレブンは必殺技も一部を除いてみんな持っていませんので、他のチームと戦う上では圧倒的に不利です。

しかも1度負けたら廃部が決まるというおまけ付き。

そんな感じで新生雷門イレブンはかなり焦った様子を見せますが、監督の趙金雲はそんなの関係ないといった感じの態度を取ります。

試合まで1週間しかないにも関わらず体力づくりやゴミ拾いだったりと、どう考えても1週間後の試合には繋がらないであろう練習メニューを言い渡します。

練習メニューは以下の通り。

1日目:河川敷を走る川沿いコース100往復
2日目:稲妻坂の上り下り100回
3日目:展望公園タイヤ引き100周
4日目:稲妻商店街のゴミ拾い1人100袋ずつ
5日目:鶴亀公園外周のドリブル100周
6日目:休憩

コーチからもこいつは酷いと言われるレベル。

僕
どのメニューも達成できる気がしない

当然ですがそんな練習で強くなって勝てるのかと新生雷門イレブンは疑問に思います。

彼らには次の試合で負けたら廃部というリスクがあるので。

しかし超錦雲は新生雷門イレブンがサッカーを続けていくために大事なのは

「負けないこと」

といった感じの意味深なセリフを言い放ちます。

そしてそのセリフを聞いた新生雷門イレブンの反応がこちら。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

男性陣は股をおっ広げてますが、女性(海腹のりか)はちゃんと閉じてるのに今回初めて気づきました。

僕
ちなみにこのセリフがあとの展開に繋がるよ

新生雷文イレブンのフットボールフロンティア初戦は予想通りの大敗北(1 対 10)

6日間にも及ぶ過酷な練習を耐え抜いた新生雷門イレブンですが、ついに自らの廃部をかけた星章学園との試合が始まります。

前話の最後にありましたが、最初の1点は小僧丸がファイヤートルネードでもぎ取りました。

がしかし、その1点以降は星章学園にボッコボコにやられます。

試合の合間で灰崎と鬼道のサービスショット等も挟みつつ試合は展開していきますが、新生雷門イレブンがボコられるだけの展開。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

どれくらいボコられたかってのを具体的に表現すると、1対10で負けます。

圧倒的なまでの大敗北です。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

僕
イナイレではよく見かけるスコア

流石に全国ランキング1位は伊達じゃありませんでした。

これで新生雷門イレブンの廃部が決定ですね(フラグ)。

ちなみに試合後にも謎めいた新キャラが2人程登場します。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

彼らの正体も追々。

新生雷門イレブンのプレーに感動した人が現れ、待望のスポンサーが付くことに

新生雷門イレブンは廃部をかけてフットボールフロンティアの初戦に臨みました。

しかし彼らの努力も実ることはなく、圧倒的な点差で負けてしまいます。

彼らは伊那国中から派遣といった形で雷門中へ来ていたので、試合に負けてしまえば当然元いた島に帰らないといけません

ただ帰るまではもう少し時間があるから観光しようってなり、トキオ・サンシャインタワーに言って町を見渡そうってなります。

そしてそこでサッカーをもう少し続けたいという思いが爆発し、小僧丸を除く全員が展望台で泣き出すという展開になります。

しかし新生雷門イレブンが泣いている途中で、謎の人物が登場します。

その謎の人物は大手旅行会社であるアイランド観光の『島袋幾太郎』

彼はそこで、新生雷門イレブンの正々堂々としたプレーに惚れ込んだと言い、なんと自分の会社が新生雷門イレブンのスポンサーになると確約してくれたのです!

スポンサーがつくってことは、当然まだサッカーが続けられるってことになりますので、新生雷門イレブンは歓喜乱舞します。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

ここで監督の負けなければ良い発言が活きてくるんですよね。

負けないってことは試合に勝っても道は開ける(明日人の解釈)。

あとはあの無駄に思えた練習メニューも、なんやかんや町の人たちと触れ合えたことで、みんなホームシックにならずに済んだ的な効果もありました。

僕
まさかの監督有能説

登場した必殺技

アレスの天秤第2話で登場した必殺技は以下。

デスゾーン(使用者:灰崎凌兵 & 折緒冬輝 & 佐曽塚瑛士)

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

僕
無印の頃からの定番技

オーバーヘッドペンギン(使用者:灰崎凌兵)

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

僕
灰崎のオリジナル技

今日の格言

アレスの天秤第2話で登場した格言は以下。

©LEVEL-5/FCイナズマイレブン・テレビ東京より引用

 

僕
明日人の台詞

まとめ

今回はアレスの天秤第2話『フィールドの悪魔』について紹介しました。

紹介した内容は以下の通り。

①新キャラが続々登場(生徒会長、マネージャー、監督、コーチ)
②元雷門イレブンはサッカー強化員として各学校に派遣されている
③監督は有能なのか無能なのか
④新生雷文イレブンのフットボールフロンティア初戦は予想通りの圧倒的敗北(1 対 10)
⑤新生雷門イレブンのプレーに感動した人が現れ、待望のスポンサーが付くことに
⑥登場した必殺技
⑦今日の格言

タイトルが灰崎の異名であるフィールドの悪魔となっている通り、灰崎中心の話でした。

登場した必殺技にも灰崎がすべて絡んでいます。

新生雷門イレブンは今回大敗北を喫しましたが、最終的にはサッカー継続が可能となったので良かったですね。

僕
まぁ知ってた

イナイレでは大敗北を喫した相手に対しては、再戦をして僅差で勝つっていう法則があります。

なのでまた今度、灰崎と再戦してっていう流れがあるはず。

負けたままでは終わらないのがイナイレ。

あと今は無印の必殺技を使いまわしてる感が大きいですが、これからドンドンオリジナル技が増えていきますので、そこに関しても乞うご期待。

アレスの天秤を見るなら『dアニメストア』が圧倒的にオススメ

僕
アレスの天秤ってもう放送終了してるけどどこで見れるの?

と言った方向けに、個人的にオススメの動画配信サービスを紹介させていただきます。

その名もdアニメストア

数ある動画配信サービスの中でも、月額400円(税抜き)とかなりの格安値段となっています。

さらにアニメの配信数も2,900本オーバーと、アニメ好きにとっていいことづくしの動画配信サービス。

※配信数は2019年7月時点の数字です。

僕も3年間程お世話になっておりまして、アニメが好きだって方にはガチでオススメです。

ただアニメ(関連)しか配信されていませんので、アニメ以外も見たいって方にはオススメしません。

僕
アニメ好きな方にはマジでオススメです

こちらから公式サイトへ遷移できます → dアニメストア

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。