食事

【大分からあげ】新商品の『レッドポッポチキン』と『レンコンのはさみ揚げ』を食べた感想

どうも、Tです。

今回記事は『大分からあげ』の新商品である、『レッドポッポチキン』『レンコンのはさみ揚げ』を食べた感想になります。

新商品はとりあえず食べないといけない強迫観念がある。

特に語ることもないので、早速感想に入ります。

『レッドポッポチキン』の感想

まずは『レッドポッポチキン』の感想です。

ちょっと言いにくい『レッドポッポチキン』

お値段は430円

ちょっと前まであったチキン南蛮Part2よりも安い。

あっちは500円(期間限定450円)。

より詳しい情報は以下のリンクをご確認ください。

【大分からあげ】レッドポッポチキンの詳細

まず見た目はこんな感じです。

チキン南蛮とかと同様でパックに入ってる。

多分他の商品と同様に5個入りです(衣が剥がれて6個に見えた)。

赤く辛そうなソースがかかっています。

公式いわく激辛とのこと。

そして肝心のお味は……

割と辛めな味付けです。

例えが分かりづらいかもしれませんが、ジャワカレーの辛口がダメな人には多分厳しいだろうなってくらいの辛さ

味は美味しいです。

ご飯と一緒に食べたら辛さも中和できて、より良いだろうなって思う。

個人的にはリピートありかなって感じです。

『レンコンのはさみ揚げ』の感想

続いては『レンコンのはさみ揚げ』の感想です。

お値段は240円と非常にお手頃。

ジャンプより安い。

大分からあげにしては珍しく、豚ひき肉を使っているようです。

より詳しい情報は以下のリンクをご確認ください。

【大分からあげ】レンコンのはさみ揚げの詳細

まずは見た目から。

レンコンです(当たり前)。

塩からあげとかと同じで紙袋に入っていますね。

内容量は3つ。

二切れのレンコンで豚ひき肉をはさんでいます。

そして味。

シンプルに美味しい。

豚ひき肉の油が良い感じです。

これはお酒のおつまみに最適なんじゃないでしょうか。

僕はお酒嫌いなのでペプシと一緒にいただきました。

ただ、油で揚げたレンコンと豚ひき肉の油が組み合わさって多少くどくなっていますので、大量に食べるのは厳しいです。

一袋がベスト。

リピートはあり。

まとめ

『レッドポッポチキン』『レンコンのはさみ揚げ』ともに美味しかったです。

流石の大分からあげ(常連)。

ただ個人的には、チキン南蛮Part2を食べた時程の衝撃はなかったです。

あれは個人的に大好きな味付けだったので、とりあえず週5で食べる程ハマりました。

こっちはそこまでインパクトはないです。

食べても週一で充分かなって感じ。

※あくまで個人的

公式サイトに期限は書いてありませんが、もしかしたら数カ月後にはなくなっている可能性もあります。

気になるなって人は早めに食べることをオススメします。

ただし『レッドポッポチキン』はそこそこ辛めなので注意が必要。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。