地球防衛軍

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M51~M55【レンジャー】

※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。
※画像著作権元『©2022 SANDLOT ©2022 D3PUBLISHER』
※リンク→生放送、プレイ動画・静止画の利用に関するガイドライン

 

どうも、だざき(@tzakki0228)です。

前回に引き続き、EDF6の難易度ハード兵科レンジャーで攻略した時の記録記事を書いていきます。

前回記事↓

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M47~M50【レンジャー】※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。 ※画...

今回はM51~M55まで。

M51. 擲弾破壊部隊

M51. 擲弾破壊部隊。

擲弾兵の大部隊を確認。
場所は避難済み区域ですが、市街地まではたった数キロの距離です。この場所で阻止しなければなりません。

遠距離からのライフル射撃でグレネードを爆破する作戦です。
狙撃チームに合流。支援してください。

小型爆弾ドロイドと大型爆弾ドロイドが大量に攻めてくるミッションです。

本ミッションはまず前方から敵がやって来て、次に左、最後に両サイドからの計3回程爆弾ドロイドが攻めてきます。

移動速度さえ確保できてれば爆発を誘って逃げる、みたいな戦法で案外楽に突破出来るミッションですね。

バイクで外周グルグルしながら敵を地道に爆発させる戦法もあり。

ハーデストくらいまでならこの戦法でもいけます。

インフェルノはやってないので分かりません。

ただ僕はね。

普通にいつものゴリ押しで攻略しました。

味方のNPCを回収しつつ迫ってくる爆弾ドロイドを地道に処理、近づいて来て爆発しそうな奴らは引き撃ちしながら味方を盾にしつつ、って感じの戦い方で突破。

爆発に巻き込まれないよう注意だけしておけば割りと楽です。

大型爆弾ドロイドの爆破範囲にだけは注意しましょう。

このミッションは。

M52. 邪神降臨

M52. 邪神降臨。

情報が錯そうしています。
敵の着陸艇から……奇怪なエイリアンが出現した……とのことです。

現地は混乱しているようです。
ただちに指定ポイントに向かい、作戦に参加してください。

クルールが大量に攻めてくるミッションです。

もうとにかくクルールの数が多い。

3回くらいに分けてクルールが攻めてくるのですが、大体どのウェーブも10匹以上はクルールが攻めて来ます。

ひゅー。

やってらねぇれぜ!

ただ。

今回は味方のタンクだったりコンバットフレームだったりが大活躍してくれます。

なので基本は彼らに任せる感じでいけるのですが、流石に全任せだと敵の苛烈な攻撃に耐えられずやらちゃうので、ある程度は自分にヘイトを向ける感じで戦った方がいいです。

移動速度あってもそんな意味ないよなってことで乗り物に搭乗して削る戦法の図。

基本はタンクとか付近でちょろちょろ撃って数を減らす感じで何かいけました。

M53. 砲兵進撃

M53. 砲兵進撃。

長距離砲を携帯したエイリアンが確認されました。
砲撃により前哨基地267が壊滅。市街地にも被害が広がっています。
敵の武装は30キロ以上の射程を持つ曲射砲。目標地点に高い精度で着弾します。
武器の特性から考えて、歩兵による接近攻撃が有効と判断されました。危険な任務ですが、砲撃を避けつつ敵部隊に接近。近距離からの攻撃で殲滅してください。

曲射クルールと速い電撃を撃ってくるクルールの2種類と戦うミッションです。

増援は曲射、速い電撃、両方の3回。

曲射クルール、攻撃後の色とかが桜でんぶに似てるので僕は桜でんぶって呼んでますが、こいつは慣れればそこままでもないと思います。

攻撃方法がダイレクト狙撃じゃなくて曲射なので、ある程度の移動速度があれば割りと避けられますのでこいつ単体ならホントに楽。

流石にその場に留まるのは危険なので、適当にうろちょろしながら戦いましょう。

攻撃全振りなのか武器二丁持ちで盾なし、いい的だぜ!

接近戦とかが出来れば楽ではありますが、その後登場する電磁砲クルールこと御坂美琴が接近戦を許してくれないのが何とも。

あいつの攻撃がかなり威力高めですので、近づいてから腕を何とか出来ないとその時点で敗北濃厚。

このミッションに関してはスナイパーライフル二丁持ちがいいような気します。

一個はファングでもう一個はライサンダーとか。

ライサンダーで盾を崩してファングかライサンダーを(なるべく)頭に撃ち込む、これで僕は突破しました。

御坂美琴クルールは建物で射線切れさえすれば対処出来ますので、両方登場するウェーブではなるべく桜でんぶクルールを優先処理、その後射線切りながら御坂美琴クルールを処理するのがいいと思います。

M54. 死の疾走❜

M54. 死の疾走❜。

敵の新型船団が市街地上空に飛来。地上部隊は、アンドロイドの投下に備えてください。
歩兵2チーム〔D(デルタ)チームとE(イプシロン)チーム〕が先行しています。非常時には各チームと合流し、状況に対応してください。

最初に十数匹くらいの蟻を処理、その後新敵の高機動型アンドロイドと戦うミッションです。

高機動型アンドロイド。

こいつ初めて見た時は感動しましたね。

ビュンビュン空移動してかっこいいんですよ。

スパイダーマンというよりは立体機動装置的な移動感。

何回も戦うと流石に感動より鬱陶しい敵だなって印象に変わりましたが、EDFの敵で一番テンション上がったのはここかもしれません。

で。

このミッションは敵の増援タイミングで各ポイントに移動するよう言われるのですが、それに従ってさっさと移動した方が楽です色々。

基本引き撃ちしながら敵をできるだけ排除って感じでいいと思います。

最後のウェーブはエリアルリバーサー地面に叩きつ付けてから、コンバットフレーム付近でひたすら乱射するいつものゴリ押し。

コンバットフレームも一応回復して欲しいので、エリアルリバーサーはコンバットフレーム付近で使うのが良さげです。

このミッション自体はそこまで苦戦した記憶ありません。

M55. 矛と盾

M55. 矛と盾。

タイプ3ドローンが市街地に侵入。ですが……不思議なことに、ドローンは民家や路上に着陸。そのまま動かなくなりました。故障ではないと思われますが……はじめての現象です。

部隊に同行し、ドローンを排除してください。停止しているとはいえ、ショックを与えれば起動し、反撃するはずです。十分な装備で臨んでください。

ドローン3の赤色ver.を処理するミッションです。

こいつらは結構火力高い、装甲も厚いで割りと面倒くさいんですよね。

弱点部分をスナイパーライフルで数発撃ってようやく倒せたので、多分6,000近くは体力あるんじゃないでしょうか。

それなりに時間かかるミッションです。

攻略方法ですが、こいつらは建物とか地面に寝ててこっちが攻撃しないと起きません。

なので一体ずつ慎重に処理していくのが一番無難ですね。

マップの赤い部分とか実際の位置を確認しながら、他の赤ドローン3が起きないであろう位置を見極めながら戦っていきましょう。

赤ドローン3が起動した後も、即攻撃するんじゃなくて敵をなるべく手前に誘導してから攻撃するのがいいです。

起動した場所とかその近辺で撃つと他の敵が気付く可能性ありますので。

マップの赤が▲から●になってたら危険距離。

2体が●になってたら多分1体撃った時点で気付きます。

2体くらいならギリ何とかならなくもないですが、3体とかが一気に襲ってきたら後ろから狙われたりして即床ペロ案件です。

攻撃自体は普通のドローン3と変わらないので横移動しつつローリングしつつで避けられますが、流石に2体以上を相手取りながらそれやるのはちょっときつい。

なので基本は右行ったり左行ったりしながら、敵を徐々に減らしていくのが安全だと思います。

横着して片側からずっと攻めるみたいなのはちょっと危ない。

おわり

EDF6の難易度ハード兵科レンジャーでの攻略した時の記録記事(その11)、はこれで終わりです。

高機動型アンドロイドや赤ドローン3、桜でんぶに御坂美琴クルール等、新敵がちょいちょい登場した5Mでした。

ただまぁ。

この辺はまだ比較的対処楽なのでヨシ!

今後登場するとある敵ととある敵に比べたらもうホントに楽です。

あの2種類は設定ミスってるんじゃないかってくらい厄介。

ハーデストの火力だよアレは。

はい。

というわけで本記事はこれで終わりです。

この攻略記録記事は3日2記事くらいの感覚で投稿(※)していきます。

※予定。

では。

以上。

ABOUT ME
だざき
アニメのこととかゲームのこととか趣味に関連する内容を主に書いてる趣味ブロガーです。たまに真面目な話も書いたり書かなかったり。