地球防衛軍

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M61~M65【レンジャー】

※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。
※画像著作権元『©2022 SANDLOT ©2022 D3PUBLISHER』
※リンク→生放送、プレイ動画・静止画の利用に関するガイドライン

 

どうも、だざき(@tzakki0228)です。

前回に引き続き、EDF6の難易度ハード兵科レンジャーで攻略した時の記録記事を書いていきます。

前回記事↓

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M56~M60【レンジャー】※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。 ※画...

今回はM61~M65まで。

M61. 蒼き怪鳥

M61. 蒼き怪鳥。

洞窟から飛び立った怪生物を攻撃します。

現在、空軍が怪生物を追跡。山地へと追い込んでいます。
山間に、ケブラー対空機関砲、そして多数の戦闘車両を配置。
怪生物を待ち受ける作戦です。
部隊に随行し、現地へ向かってください。

前回ミッションで洞窟から世界へ羽ばたいた怪鳥、サイレンの体力を削るミッションです。

サイレンはドラゴンじゃないんですか!?

本ミッションではサイレンを倒す必要がなく、適当に遠距離武器でちまちま削っていくだけなのでまぁ楽なミッションと言えましょう。

ただ。

サイレン以外に敵が登場しないため回復アイテムを取ってアーマー回復する、という手段が取れません。

まぁレンジャーにはエリアルリバーサーがあるので全く問題ありませんけどね!

基本近距離武器は使い物になりませんので、スナイパーライフル二丁持ちとかが良いと思います。

一応たまに地上へ降りて来ますけどそんな時間に余裕はないので、現状の手持ち武器ならやっぱ遠距離武器一択。

サイレンは結構動くのでなるべく弾速のある武器がオススメです。

とりあえずファングとかライサンダー辺りが無難ではないでしょうか。

M62. 多重障壁

M62. 多重障壁。

敵船がアンカーを投下。一地域に複数のアンカーを投下することで、転送拠点を築こうとしているようです。
さらにエネルギー障壁を作り出す装置❝シールドベアラー❞がアンカーを守っています。

シールドベアラーが作り出す光の壁は、こちらの攻撃を遮断し、敵の攻撃のみ通過させます。
あらゆる攻撃を無効化するシールドベアラーを相手に、大規模戦力は無意味です。少数で接近。光の壁を突破し、シールドベアラーを破壊する必要があります。
危険な任務ですが……ウイングダイバーの精鋭と共に現地に向かってください。

大体6個くらいのテレポーションアンカーとそれを守護ってるシールドベアラー3体、アンカーから登場する大量の高機動アンドロイドと戦うミッションです。

高機動アンドロイドが地味に多くて厄介ですので、とにもかくにもアンカーを少しでも早く破壊した方がいいと思います。

シールドベアラーは適当にアンカー攻撃し続けてたら後ろの方に移動したりしますので、とりあえず手前にあるアンカーを破壊、その後高機動アンドロイドを処理しつつアンカー&ベアラーを破壊って流れで僕はやりました。

アンカーは六角形を描く感じの配置なので、それされ分かっていれば場所の把握は容易いです。

高機動アンドロイドの放置は非常に危険なので、近づいて来たらなるべく処理しましょう。

M63. 激突する平原

M63. 激突する平原。

世界のいたるところにエイリアンが降下。敵の大進撃が始まったようです。このエリアにも多数のエイリアンが接近中。市街地に近づけるわけにはいきません。重戦車タイタンを投入し、防衛ラインを構築します。
敵はかつてないほどの大軍。激しい戦いが予想されます。ですが、我々には切り札があります。新兵器の自走式レールガンがこちらに向かっています。レールガン到着まで、戦線を維持してください。

蟻・蜘蛛・蜂・カエル・ドローン1・クルール等など大量の敵を処理するミッションです。

とにかく敵の増援が多いので突っ込みすぎるのは止めましょう。

今回のミッションは味方が結構活躍してくれます。

このミッションと似たM97は完全味方任せ可能ですが、このミッションは味方任せだとやられちゃうので普通に攻撃しましょう。

【EDF6】M97での武器稼ぎ方法【地球防衛軍6】※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。 ※画...

カエルとかクルールといったちょい大きい敵はある程度味方に任せ、小型の敵が来たらそいつらを優先処理していくのがいいと思います。

とりあえず大量の雑魚処理用に何らかのアサルト、あとはショットガンとかスナイパーとか何か適当に扱いやすい武器を持っていくのが良さげです。

アイテムが大量に落ちるのでアイテム回収も忘れずに。

M64. 殿軍

M64. 殿軍。

防衛戦は崩壊。俺たちの負けだ。

重戦車が敵を食い止める。
急げ! 退却しろ!

M63と大体同じ敵に加え、移動要塞にダメージを与えないといけないミッションです。

移動要塞の砲台破壊用に精度の高いスナイパーライフルが一丁欲しいところですね。

具体的にはファングかライサンダー。

ファングに比べて単発の火力は落ちますが、ライサンダーの方が弾数は多いので活躍するかもしれません。

ザコ敵をある程度処理したらか近づいたら稼働するのか条件は分かりませんが、最初移動要塞の下側に付いてる砲台は稼働してないので攻撃しても意味はありません。

こっちに対して攻撃し始めたら破壊可能になります。

とりあえず緑のレーザーを撃ってくる砲台を最優先で破壊しましょう。

あいつの火力とエイム性能はかなり厄介なので。

ただ移動砲台の脚に被って見えない事が多々ありますので、適当にそれ以外の砲台を破壊しつつ見えたら緑レーザーを攻撃って感じの流れでいいかと思います。

ドローン1とか移動砲台からやってくる蜘蛛は味方のウイングダイバーとかにある程度任せ、基本は砲台の排除に勤しみましょう。

砲台がある程度片付いたかなってなったら移動要塞の真下に潜り込んで弱点部分を攻撃し、蜘蛛が投下されたら逃げながら処理して再度移動要塞を攻撃する、って感じの流れで多分いけます。

M65. 退路の敵

M65. 退路の敵。

撤退には成功しましたが、部隊はちりぢりです。
危険を避けるため、退却ルートを設定しました。指定のルートを通り、合流ポイントを目指してください。

まず前方の山地に向かってください。

蜂・小型蜂の巣・クイーン・ドローン3と赤ドローン3・クルール・シールドベアラーといった敵を処理していくミッションです。

地味に面倒くさいんですよねこのミッション。

基本的には左右の様子を確認してなるべく敵が少ない場所から対処していく、ってのがいい感じだとは思います。

出来れば1回の攻撃で巣を破壊して離脱するってやりたいので、火力の高い武器を1つ担いでいった方がいいでしょう。

クイーン以外はアサルトライフルでも十分攻撃届く距離にいますので、僕はアサルトとショットガンを持っていきました。

スラッグショットが便利。

クイーンは近づき次第優先処理した方がいいです。

バトルフィールドが山岳地帯なので、適度に岩陰に隠れたりしながら地道に敵を削っていくのが無難だと思います。

まとめ

EDF6の難易度ハード兵科レンジャーでの攻略した時の記録記事(その13)、はこれで終わりです。

敵の数がとにかく多いミッションばかりだったなって印象。

どれもこれも厄介なミッションではありましたが、慎重に時間かけて戦ったのでそこまで苦戦という苦戦はしなかった感あります。

回復手段、またはサイレンの攻撃範囲外に即逃げ出来る機動力があるならM61は癒やし枠。

若干のネタバレにはなりますが、近いうちに訪れる移動要塞破壊ミッションはメチャクチャ苦戦しました。

あのミッションホント嫌い。

はい。

というわけで本記事はこれで終わりです。

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M66~M70【レンジャー】※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。 ※画...

では。

以上。

 

ABOUT ME
だざき
アニメのこととかゲームのこととか趣味に関連する内容を主に書いてる趣味ブロガーです。たまに真面目な話も書いたり書かなかったり。