地球防衛軍

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M81~M85【レンジャー】

※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。
※画像著作権元『©2022 SANDLOT ©2022 D3PUBLISHER』
※リンク→生放送、プレイ動画・静止画の利用に関するガイドライン

 

どうも、だざき(@tzakki0228)です。

前回に引き続き、EDF6の難易度ハード兵科レンジャーで攻略した時の記録記事を書いていきます。

前回記事↓

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M76~M80【レンジャー】※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。 ※画...

今回はM81~M85まで。

M81. 二番坑道

M81. 二番坑道。

あの事故を再現する。
そのためには、その日、その場所にいなければならない。

リングの真下に向かおう。
だが、地上は危険だ。地下坑道を通ってリングに接近する。
調査したところ、坑道は怪物の掘った穴につながっている。そこを抜ければ、リング周辺に出られるはずだ。

白アリ・金アリ・ネイカー・小型アンドロイド・小型爆弾ドロイド・大型爆弾ドロイド等と狭い洞窟内で戦うミッションです。

なぜ金アリがハード帯にいるんですか!?

契約違反でしょこんなん!

金アリはハードでも火力高いので、まともに攻撃喰らっていまうと普通にアーマーのほとんどを持っていかれます。

ただ幸い金アリは最初の方に数匹しか登場しませんので、なるべく狭い通路に誘い込んでから手早く慎重に処理すれば何とかなるでしょう。

問題はネイカーよネイカー。

ネイカーとは狭い通路じゃなくてちょっとひらけた場所で戦うことになるのですが、ネイカーが大体下の位置を取るので攻撃当てにくいこと。

火炎放射が止んだのを見計らって下の方に攻撃をちょっとずつ加えていく、ヒット&アウェイ戦法で無理やり突破しました。

真下取られると火炎放射攻撃も当たりにくくなりますけど、こっちの攻撃も通り辛くなるのすごく面倒。

後半のアンドロイド系はまぁ特にコメントないです。

狭い通路で一網打尽にすればいいので序盤のネイカーに比べたらだいぶ楽。

アイテム回収がすごく気持ちいい。

終盤に登場する大型爆弾ドロイドの置き土産だけには注意しましょう。

狭い通路内にあれが飛んできたら正直逃げ場ないのでかなり危ないです。

あと最後またネイカー登場しますが、こちらもヒット&アウェイ戦法で地道に攻略していくのがいいんじゃないかと思います。

ちょっと時間かかりますけどやられるよりはマシ。

M82. くだんの日✞✞✞✞✞✞✞

M82. くだんの日✞✞✞✞✞✞✞。

生存者に告げる。
俺たちは今日、リングへの攻撃を刊行する。戦闘可能な者はただちに戦闘に参加せよ。

スキュラ・ネイカー・謎の腕を突破しながら、最後リングの弱点部分を攻撃して撃墜するミッションです。

このミッションはとにかく火力高い敵が多いのでとても面倒。

ネイカーとスキュラが一気に攻めてきた時なんかはもう嫌になっちゃいますよ。

やったこととしましては、とにかくスキュラを遠距離から狙撃しつつ手早く処理。

途中でネイカーが現れたらそっちを優先して処理、それらを繰り返してリングの方向に進んでいくって感じで慎重に進んでいきました。

ある程度の位置まで進むと、リングから様々な砲撃を浴びせてくる謎の腕が登場します。

この腕はいくつかの部位に分かれているのですが、とにかく先端にある緑の長めな奴が一番厄介です。

腕は合計で三本くらい一気に登場しますので、とにかく三本とも先端の緑を優先撃破、その後別の青い部分とかを破壊するって流れがいいかと思います。

で。

腕を破壊してスキュラやネイカーを殲滅したら、あとはリングの真下に潜ってどんどん攻撃すればミッションクリア。

ネイカーの数はそれほどでもないので、やっぱスキュラとかが一番厄介ですかね。

この時点の武器火力だとなかなか厳しい。

でで。

このくだんの日系のミッションは一応最速でリングの真下に潜り込み(レンジャーならバイク)、速攻破壊してってスーパーゴリ押し戦法が使えるのですが、このミッションはちょっと火力が足りなくてその戦法だとイマイチ突破が難しい気がします。

ブレイザー全部当てても壊れない程度の耐久力あるっぽいので、破壊が間に合わなくて腕の集中砲火喰らって床ペロ。

なのでこのミッションは王道に攻略していくのがいいんじゃないかなと思ったり思わなかったり。

M83. 破られた平穏

M83. 破られた平穏。

このさきの街に向かう。
街に入れば一息つけるだろう。
すぐに応援部隊も到着する。
それで自体は収束するはずだ。

いずれ家に帰れる。心配するな。

白蟻・数本のテレポーションアンカー・増援としてディロイが登場するのでそれらをすべて粉砕するミッションです。

このミッションで厄介なのは圧倒的ディロイ、脚長おじさん。

こいつの攻撃で何度枕を涙で濡らしたことか。

脚長おじさんの脚部分から飛ばされるビリビリ攻撃がホント厄介。

近づかれたらもうほぼ逃げ場なし。

このミッションは何回か試して見た結果、遠距離狙撃じゃなくて近接アサルト&ブレイザーでゴリ押し気味に速攻攻略するのがいいという結論に達しました。

最初は狙撃でやろうかと思ってましたが、脚長おじさんが最大で四体くらい登場するので手数が足らずに何回も失敗したんですよね。

奴らはその自慢の長い脚で一気に距離詰めてきますので、よほど距離離れてない限りライサンダー一丁とかだけだと火力が足らずに押し負けます。

幸いテレポーションアンカーも脚長おじさんもブレイザーが届く距離でしたので、とにかく前へ前へ進んでいき、被弾覚悟の速攻撃破作戦で突破しました。

脚長おじさんの最初の一体をいかに手早く処理するかがポイント。

最初の脚長おじさんはマップ開始から見てだいぶ後ろ側の前方右側に落ちてきますので、その辺で待機しつつテレポーションアンカーと白蟻をなるべく削り、おじさんが落ちてきたらもう被弾覚悟で速攻撃破のゴリ押し作戦ですよ。

最初の一体さえ倒せればあとは地道に削っていく感じで多分いけます。

過去一苦戦したかもしれないミッションでした。

M84. 未確認飛行物体

M84. 未確認飛行物体。

あれはいったい何だ!?

マザーシップから降ってくる大量のドローン2を処理するミッションです。

正直このミッションは難易度ハードとかならかなり楽。

味方と一緒にその場に留まってひたすらドローン2を攻撃すればいいだけなので。

エリアルリバーサーもあるので回復には困りません。

オススメ武器は安定のブレイザー。

一応高高度に留まってる敵を処理するようとして、ライサンダーとかのスナイパーライフルも持っていった方がいいかとは思います。

高難易度になってくると話は変わってくるでしょうが、難易度ハードのレンジャーならそこまで苦戦はしないんじゃないでしょうか。

M85. 怪物襲来

M85. 怪物襲来。

街に到着したぞ。
今度こそ休息がとれる。
ここは安全なはずだ。安心しろ。

お前は生き延びた。
いずれ家に帰れ……+%$&¥
「>=#?@・*+
)#$G}L」~<!E

プロフェッサーだ。私は慎重になりすぎていた。
タイムパラドックスを恐れるのはやめよう。
歴史をなぞる必要はない。
君が歴史を作れ。

大量のクモを処理するミッションです。

数匹銀グモが混じってるのでそこだけは注意しないといけませんが、それ以外は特にコメントすることないくらいには楽なミッションだと思います。

当然ですがハードならという話。

とりあえずロケランやグレランである程度の数を処理、残った敵をアサルトとかで適当に処理するって流れが無難でしょうか。

銀グモはハード帯でもかなり驚異なので、奴らの姿が見えたらなるべく優先撃破で手早く処理するのがいいです。

通常のクモ数匹に囲まれるより銀グモ一匹が襲ってくる方が厄介。

おわり

EDF6の難易度ハード兵科レンジャーでの攻略した時の記録記事(その17)、はこれで終わりです。

M83の脚長おじさんにはかなりの苦戦を強いられましたが、そこ以外のミッションはそんな床ペロもしなかったので割りと楽だった印象。

M81はネイカーに苦しめられましたが、M83に比べたら楽だったのでヨシ!

今回の5Mは油断すると一瞬でアーマー削ってくる敵が多かったので、高難易度だとすごい苦戦させられような予感がします。

ハーデスト以上のネイカーとか一体どれだけ火力あるんでしょうか。

想像したくありません。

はい。

というわけで本記事はこれで終わりです。

【EDF6】アラサー男性の地球防衛軍6オフハード攻略M86~M90【レンジャー】※本記事は「ディースリー・パブリッシャーの著作物における配信ガイドライン」および「地球防衛軍6の配信ガイドライン」を遵守します。 ※画...

では。

以上。

ABOUT ME
だざき
アニメのこととかゲームのこととか趣味に関連する内容を主に書いてる趣味ブロガーです。たまに真面目な話も書いたり書かなかったり。