生活

ダイエット目的でやる運動なら断然『踏み台昇降』がおすすめ

どうも、だざきです。

本記事はタイトルの通り、ダイエット目的で運動するなら「踏み台昇降」がおすすめだよってことを語っていく内容になります。

踏み台昇降はなんていうかですね。

ホント素晴らしいんですよ(語彙力)。

もうなんて言うかアレです。

こと有酸素運動に関してはもう最強(?)なんじゃないかって。

個人的には思ってます。

「これからダイエットを始めようと考えているけど、なにをすればいいのかわからない。」

って考えている方。

踏み台昇降、おすすめですよ。

踏み台昇降を始める際は、踏み台昇降専用の踏み台を買うのがおすすめです。

値段がだいたい3,000~5,000円と、そこそこお手頃な価格で入手できます。

ただちょっとしたサイズではあるので、部屋に置き場がないって人は注意が必要です。

検索するといろいろ種類がありますが、僕はこれを愛用しています。

他にもこういうちょっと安めの踏み台とかもありますので、いろいろと良さげなやつを探してみてください。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,480
(2021/10/17 01:37:21時点 Amazon調べ-詳細)

とりあえず高さが三段階ほど調整可能(10、15、20cm)なやつならどれでもいいとは思います。

ただこれだけじゃ踏み台昇降の素晴らしさとか微塵も伝わらないと思いますので、いくつか踏み台昇降の素晴らしい点を紹介していきます。

とりあえず10個ほど。

若干被ってるような気がするものもありますが、そこはご容赦をば。

そもそも踏み台昇降とは?

踏み台昇降の素晴らしさを語る前に、踏み台昇降を知らない人用にかるく説明をいたします。

踏み台昇降は、

「段差をひたすら昇降する動作を繰り返す有酸素運動」

です。

とてもシンプルな運動だと思います。

段差を昇っては降りるって動作を繰り返すだけの運動なので、やる内容は非常にかんたんではあります。

ただ地味ーにきついです。

走った時みたく息が切れてもう動けない、とかまではまぁいかないですけど、下半身(主にふくらはぎや足の裏)に結構な負荷がかかります。

まぁこれに関してはやってもらえばわかるはずです。

とりあえず、

「段差を昇り降りするだけのシンプルな運動」

「結構きついよ」

ってことだけ覚えてもらえればOK。

踏み台昇降に必要なもの

踏み台昇降に最低限必要なのは段差のある物体だけです。

上でもリンクとか貼ってますが、3,000円~くらいから手に入る専用の踏み台がおすすめ。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,480
(2021/10/17 01:37:21時点 Amazon調べ-詳細)

とりあえず高さが三段階ほど調整可能(10、15、20cm)なやつならどれでもいいとは思います。

15cmまでしか対応していない踏み台だとあとで満足できなくなる可能性があるので、先に20cmくらいまでは対応しているやつを買うのがおすすめです。

最悪は雑誌等を束ねて段差を作ってもOK。

ただ雑誌を束ねて作った段差は、昇るたびにガサガサうるさいのでおすすめはしません。

もうメッチャうるさいです。

あとできれば厚手の靴下とかがある便利。

もしも屋外でやるつもりなら流石に必要でしょうが、屋内でやる場合はよほど長時間やらない限りは靴はいらないと思います。

少なくとも僕は靴は装備せずにやってます。

靴を装備してやるとどうしても音が響きがちになりますので、特に○○階建ての賃貸とかに住んでいる方でしたら、横やら下やらの人に迷惑がかかる可能性があります。

靴下だけだったら音をだいぶ消せるのでその辺を気にすることなくできますので、個人的には靴は装備しないで踏み台するのがおすすめです。

①家から出なくていい

まずは踏み台昇降の良さその1。

家から出なくていい

個人的には踏み台昇降最大のメリットだと思っています。

踏み台昇降は段差さえあれば、どこでもできる運動です。

こういった専用の台を購入すれば家でもできますし、

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,480
(2021/10/17 01:37:21時点 Amazon調べ-詳細)

最悪雑誌等を積み重ねるだけでもできちゃいます。

まぁ雑誌は音とか安定感がないといった理由からおすすめはしませんが。

昨今は某ウィルスのせいで、家から出られないって方も大勢いるかと思います。

しかし踏み台昇降は家から出なくてもできる有酸素運動……

家に引きこもった状態で、運動不足解消やダイエットに励むことができます。

②天候や気温等に左右されない

踏み台昇降の良さその2。

天候や気温等に左右されない

踏み台昇降は家から出なくてもできる有酸素運動です。

つまりは天候とか気温等に左右されるってこともありません。

「今日は雨だから運動できないな」

とか

「今日は外寒いからやめておこうかな」

みたいなアレがなくなります。

毎日だってできちゃいます。

動画見たり音楽を聞いたりといった、ながら運動ができる

踏み台昇降の良さその3。

動画見たり音楽を聞いたりといった、ながら運動ができる

何度も言いますが、踏み台昇降は家から出なくてもできる運動です。

ということは、PCの前とかテレビの前とかで運動ができます。

スマホでもいいです。

それらの端末を使用してアニメやドラマ、Youtubeといった動画を見ながらでも踏み台昇降はできます。

音楽だってひと目を気にせずに聞けます。

なんらかの動画を見るとか音楽を聞くのが趣味の方でしたら、それらを併用しながら運動してカロリーを消費できるという、一石二鳥と言っても過言ではないアレです。

さらに他のことに意識を割くことで、疲れが分散される的な効果も期待できたりできなかったりします。

わかりません。

④安価で始められる

踏み台昇降の良さその4。

安価で始められる

踏み台昇降を始めるのに必要なのは、せいぜいが踏み台昇降用の台くらいです。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,480
(2021/10/17 01:37:21時点 Amazon調べ-詳細)

だいたい3,000円くらいあれば買えますし、高いものでも5,000円とかくらい出せば買えます。

なので財布への負担がそんなにかからないです。

飲み会1回~分くらい。

⑤服装も適当でいい

踏み台昇降の良さその5。

服装も適当でいい

踏み台昇降は家から出なくてもできる運動なので、服装も適当でいいです。

ランニング用のウェアやシューズとかといった、オシャレな感じのやつとか機能性にすぐれたやつとか揃える必要がありません。

適当に家にある服装でやってもいいですし、下着姿でやっても問題ないです。

なぜなら家から出る必要がないので。

一人暮らしの方とかは最悪全裸でも……

流石におすすめはできませんが。

⑥すぐに汗を流せる

踏み台昇降の良さその6。

すぐに汗を流せる

何度目になるかわかりませんが、踏み台昇降は家から出なくてもできる運動です。

家から出ない = シャワーをすぐに浴びられる = 汗をすぐに流せる!

という図式(?)が出来上がります。

シャワーを浴びるまではいかなくても、汗をかいてもすぐに着替えることが可能です。

特に長時間運動する時などは汗の量がエッグいことになりますので、その辺を気にせずに運動継続できるのはありがたいと思います。

⑦トイレも好きなタイミングでいけるよ

踏み台昇降の良さその7。

トイレも好きなタイミングでいける

皆さんはこんな経験がありませんか?

外に出て運動(歩く or 走る)をしてたらお腹が急に痛くなった、という経験。

家にすぐ戻れる距離なら問題ないですけど、もしも家から離れた距離にいてすぐには戻れ場合は、コンビニなどを探して処理しないといけません。

しかし。

踏み台昇降は家から(ry なので、そんな感じの急な腹痛がおきても問題がありません。

ピューッとトイレに行って用を足せばいいだけなので。

トイレの心配をしなくてもいいのはでかいです。

大(便)だけにね!!

ハハッ!!

次に行きます。

⑧飲食も好きなタイミングで

踏み台昇降の良さその8。

飲食も好きなタイミングで

踏み台昇降は家(ry なので、机とかに飲食物を置いた状態でやれば好きなタイミングで摂取ができます。

小腹が空いたらチョコとか飴玉とかを食べることができますし、喉乾いたらお茶でもスポドリでも好きな飲み物を手軽に摂取可能です。

持ち運びとかを考える必要がないってのも、地味にでかいのではないでしょうか。

⑨負荷の調整も楽ちん

踏み台昇降の良さその9。

負荷の調整も楽ちん

踏み台昇降専用の台は最低10cmくらいの高さで、そこに高さ調整用のパーツをはめ込めば15~25cmくらいまで調整が可能です。

とてもかんたん。

運動始めたての頃は10cm、慣れてきたら15cmとかって感じでステップアップするもよし。

今日は気が乗らないから段差を低く、逆にいい感じだから高くするなどもよし。

とにかく楽に負荷の調整が可能です。

⑩人の目を気にしなくていい

踏み台昇降の良さその10。

人の目を気にしなくていい

踏み台(ry なので、自分の体型だったりフォームだったりを気にする必要がないです。

腹が出てても誰にも見られる心配はありませんし、不格好なフォームで運動してても誰かに笑われる心配などがありません。

なぜなら家から出ないので。

自分の好きなようなフォームで自由にできます(背筋くらいは伸ばした方がよい)。

ボクサーになりきってシャドーやらしながら運動してもいいですし、自分は忍なんだと妄想しながらナルト走りのフォームで運動してもいいです。

自由。

まとめ:踏み台昇降は素晴らしい!

以上で踏み台昇降の紹介は終了になります。

ここまで全部読んでくれた方には、おそらく踏み台昇降の素晴らしさが伝わったのではないでしょうか。

伝わりましたよね?

いえ、伝わったはずです。

というわけでやりましょう、踏み台昇降運動。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,480
(2021/10/17 01:37:21時点 Amazon調べ-詳細)

僕も踏み台昇降で実際に20kg近く落とすことができましたので、踏み台昇降は実際問題マジでおすすめです。

あの時は結構狂ったようにやってたのであまり参考にはならないかもしれませんが、踏み台昇降運動はやれば痩せます。

まぁ当たり前ですけどね。

これからダイエットを始めようと思っていて、かつ運動をどうしようと悩んでいる方。

何度も言いますが踏み台昇降運動、オススメです。

あとダイエット以外に運動不足の解消がしたいって方にも、踏み台昇降はオススメですよ。

宣伝(?):実際に踏み台昇降運動で痩せていくためのダイエット用ブログを立ち上げました

論より証拠ってことで、実際に踏み台昇降運動で痩せていく記録を残したりするダイエット用ブログを立ち上げました。

100kgというエリートデブ体重のスタートで、70kgくらいを目指しています。

詳細に関しましては直接ブログをご覧いただくか、

この記事の最後にもいろいろ書いてますのでそちらをご覧ください。

いろいろサボりがちでまだスカスカのブログですが、これから頑張って記事を投稿していきますので何卒、何卒よろしくお願いいたします。

以上。

ABOUT ME
だざき
アニメのこととかゲームのこととか趣味に関連する内容を主に書いてる趣味ブロガーです。たまに真面目な話も書いたり書かなかったり。