生活

【オススメはしない】僕が半年で20kg落としたダイエット方法を大公開!

どうも、Tです。

今回は、僕が過去に半年で20kg落とした方法を紹介していきます。

すごい画期的な方法でもなんでもないので先に言っておきますが、今回紹介する方法は有酸素運動です。

なので運動なんかしたくないって人はブラウザバック推奨。

少し語ります。

大体2年近く前の話になりますが、僕は体重が90kgを一時期超えたことがあります(身長約170cmの男)。

それまでは体重が増えていくことにそこまで疑問を持ちませんでした。

当然のように毎日暴飲暴食をする日々が続きます。

しかしそんな僕でも90kgを超えた時は、

「流石に90kgオーバーはヤバいのではないか……?」

と思いました。

このままでは0.1tに到達するのも時間の問題なので実際ヤバい。

そこで今回紹介するダイエット方法を実践し、その結果20kgのダイエットに成功しました。

タイトルにもある通りダイエット期間は大体半年くらい

今回紹介する方法は、実践できれば多分誰でも確実に痩せます。

体重によってはそれ以上痩せることだって可能かもしれない。

また、個人的にはですがそんな過酷な方法だとも思っていません。

最初の数週間くらいは慣れの期間なので少しキツイかもしれませんが、そこを乗り切れれば作業化します。

今回紹介する方法(有酸素運動)は『踏み台昇降』

僕が半年で20kgほどダイエットした方法……それは『踏み台昇降』です。

以下の記事で踏み台昇降について少し詳しく紹介してますので、良かったらご覧ください。

踏み台昇降についてかんたんに説明すると、段差をひたすら昇り降りするだけの非常にシンプルな運動です。

大体10~20cmくらいの段差を昇っては降り昇っては降りします。

家でも問題なくできますので、

「今日は雨降ってるから運動は休みかな」

みたいな言い訳も通用しません。

手軽にできるけど、その分逃げの言い訳ができない運動。

平日2~3時間、休日は6時間くらいやってた

僕が踏み台昇降をどれくらいやっていたのかって話をしますが、当時の僕は割と狂っていたと思います。

平日は2~3時間(朝1時間、夜1時間)くらいやって、休日は大体6時間くらいやってました。

踏み台昇降はゆっくり~普通に階段を昇るくらいのペースでも充分効果があると思います。

しかし当時の僕は、

「早くやれば早くやるほど効果がでるんじゃないか?」

っていうわけのわからない発想に至り、早歩きくらいのペースでひたすらやってました。

そりゃ痩せるわなと。

有酸素運動はどうしても単純な動作を繰り返すだけになりがちなので、普通にやったら飽きがきて長時間もやれないと思います。

でも踏み台昇降は違います(露骨)。

上でも書きましたが、踏み台昇降は家でもできます。

というか外の段差でやるメリットが初期費用かからないくらいしかないので、普通に家でやった方が断然良いです。

家でできるってことはつまり、アニメとかドラマ等の映像作品を見ながらでもできるってことになります(暴論)。

なので単調な作業になりがちな有酸素運動でも飽きることなく、決めた時間までダラダラと続けることも可能っていう素晴らしい運動です。

なんらかの映像作品を見たりするのが趣味って人には特にオススメです。

今まで映像作品を見ていた時間に踏み台昇降をプラスするだけで、勝手にカロリーが消費されて痩せるっていう悪魔的なまでのコンボ。

食事制限はほとんどしていない

このダイエット方法をやっていた最中ですが、食事制限はほとんどしていません

ほぼ毎食ご飯2~3杯食べていたのを1~1.5(大盛り)程度にするくらいはしましたが、基本的には好きなものを食べていました。

間食やジュース等の甘いものは控えてます(休日の長時間運動前は脂質の少ない甘いものを食べたりした)。

夜だけ減らす~だとか、炭水化物を摂らない~だとかの特殊なダイエット方法等も特にやってないです。

やったことは食べる量を一般的な量まで抑えて、無駄な間食を控えた程度。

有酸素運動を結構な時間してましたので、これに食事制限まで加えると辛さマシマシになって多分続かないです。

注意:脂肪が思ってるよりも落ちない(むしろ筋肉も落ちる)

この踏み台昇降をひたすらやるだけのシンプルなダイエット方法ですが、1点問題があります。

それは脂肪が思ってるよりも落ちないって点です。

安い体重計なのでだいぶ誤差とかあるかもしれませんが、僕の体脂肪率はダイエット前時点で26%くらいはありました。

そしてダイエットを実施して体重を落とした結果、身長約170cmで体重が69kgくらいの体脂肪率が20%くらいまで減りました。

見た目は全体的にほっそりなったんですけど、それでも普通につまめる程度の贅肉がお腹には残ってました。

僕と同じくらいの身長だと標準体重は62kg程度だったと記憶していますが、多分そこまで体重落としても体脂肪率は追加で2、最大3%くらい落ちるかなって程度だと思います(17~18%)。

脂肪も落ちることは落ちたけど、有酸素運動しかしなかったので一緒に筋肉と水分も大量に落ちたっていう感じですかね。

とりあえずお腹の脂肪はだいぶ残りました(プニッとつまめる程度には)。

結論:筋トレも併用 & もっと長期間を想定してやったら綺麗に痩せます

僕がダイエットした時はなるべく短期間で痩せようとしたので毎日長時間やっていましたが、実際踏み台昇降をやるんでしたら1日1時間くらいがちょうど良いと思います(朝30分、夜30分とか)。

時間が取れそうな休みの時とかは追加で1時間くらいやるとなお良し。

あと当時の僕は筋トレをほとんどしていませんでしたが、筋トレも真面目にやってたらもっと綺麗に痩せることができていたはずです。

多分体脂肪率が追加で3~4%は落ちる。

なのでもしもやるんでしたら、軽い筋トレ(腕立て、腹筋、背筋、スクワット等) & 踏み台昇降1時間くらいってのがちょうど良いと思います。

あと当たり前ですが、暴飲暴食と間食は控えるってのも追加で(たまにならOK)。

そうすれば体重にもよりますが、半年くらいやれば10kgくらいは普通に落ちるはずです。

ダイエットなんてのは小難しい方法なんかやらずに、健康的な生活を送れば良いだけ(適度な食事と適度な運動)です。

つまりは太ったことと逆のことをやろうって話

忙しいから~とか運動したくない~みたいな人は、正直痩せることができないので諦めましょう(辛辣)。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。