生活

踏み台昇降ダイエットは(頑張れば)半年で20kg痩せられます!

どうも、だざき(@tzakki0228)です。

今回は記事タイトルの通り、踏み台昇降ダイエットに関する話をしていきます。

踏み台昇降ダイエットはメチャクチャすごい運動

踏み台昇降ダイエットを知ってる人はご存知かと思いますがアレです。

もうメチャクチャにすごいんですよ、踏み台昇降ダイエット。

どのくらいすごいのかと言いますと、条件は当然ありますけど頑張れば(※)半年で20kgくらい痩せることだってできちゃうくらいにすごいです。

※元々の体重と運動量に左右されます。

やり方はとてもシンプルで、ちょっとした段差とか専用の踏み台昇降台とかを昇って降りるだけの簡単な運動です。

「これからダイエットを始めようと思っているけど何をすればいいか分からない」

そんな方には踏み台昇降運動、おすすめです。

真上から撮ってるので若干わかり難いかもしれませんが、下の画像が専用の踏み台昇降台になります。

↑これ。

高さは最低10cmくらいから、商品によっては高さを高くする部品が付いてますので20cmくらいまでならネット通販で簡単に入手可能です。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,480
(2022/07/07 02:47:45時点 Amazon調べ-詳細)

雑誌でも代用可能だって意見もありますが、ガサガサ音がうるさいですし安定感もないので個人的にはあまりおすすめ出来ません。

あと高さ調整も専用台とかと違って面倒ですし。

やるなら専用の踏み台昇降台を買うか、家にあるいい感じの段差を利用するのがいいと思います。

専用の台は多少場所を取りはしますが、お値段は3,000円とかその辺で買えますのでまぁまぁお手頃な価格ではないでしょうか。

ちょっと上にある物を取る時だったり椅子に座ってる時の足置きだったりにも使えますので、なんやかんや踏み台昇降以外の用途でも輝きますよこの子。

踏み台昇降の魅力は何と言っても自宅で出来る有酸素運動だということ

踏み台昇降台の宣伝を少しやったところで、本題(?)の踏み台昇降運動の魅力とかその辺について色々紹介していきます。

踏み台昇降運動における最大の魅力は何と言っても、

「自宅で出来る有酸素運動」

だということでしょう。

 

豪邸とかみたいな感じで自宅が広いとか大きな庭とかがある方は別かもしれませんが、基本的に有酸素運動(ウォーキング・ジョギング・ランニング等)は外じゃないと出来ません。

ですが。

ですが踏み台昇降運動は段差を昇り降りするだけの運動ですので、なんと自宅でも出来ちゃうんですよね。

しかもウォーキングマシーン(?)とかと違い、初期費用0~3,000円とかそのくらいでも開始出来るというお手頃感。

すげぇや踏み台昇降運動!

自宅で出来るだけじゃなくてお値段も手頃だなんて!

 

で。

自宅で出来るということは外に出なくていいということなんですが、それ以外にも嬉しい特典がありますよね?

そう。

自宅で出来るということは、アニメ・映画・ドラマ、Youtubeやニコニコ等の媒体・テレビ番組やニュース番組等などといった映像作品を見ながらダラダラと出来るってことなんですよ!

音楽聴きながらも可。

(ゲームはペース配分とかの点からちょっと厳しいです。)

今の御時世映像作品を全く見ないって方はそこまでいない……いないよね?

あんまいないという前提で話を進めますが、自宅で何らかの映像作品をまとまった時間視聴しているという方。

そういった方はその時間に踏み台昇降運動をプラスするだけ。

それだけで体重の維持だったり運動不足解消だったりダイエットだったりが出来ちゃうんですよこれが。

ひょー!

すげぇや踏み台昇降運動!!

今すぐやろう!!!

他にも色々なメリットが踏み台昇降運動にはあります

踏み台昇降運動には自宅で出来るという最大のメリットがありますが、それ以外にも色々あるんですよね。

例えば自宅で出来るので外の天候とか気温とかに左右されないこと。

踏み台昇降運動は外に出なくていいので雨の日でも台風の日でも炎天下の日でも出来ます。

これはある意味自分の意志力が試されるので極度の怠け癖がある方には不利に働くかもしれませんが、そこはまぁ頑張ってくださいとしか言えません。

他にもすぐトイレに行けること、飲み物食べ物の補給が楽なこと、誰も見てないから服装も適当でいいこと等など色々あります。

踏み台昇降運動の各メリットに関しては他記事に一応まとめてますので、気になる方はそちらをご覧ください。

※注意点:踏み台昇降運動はあくまでも有酸素運動の一種でしかないですよ

外に出なくていいとか初期費用が安いとか色々嬉しい要素が盛りだくさんの踏み台昇降運動。

こんな素敵な有酸素運動にも当然デメリットのようなものはあります。

そのデメリットとは、

「結構な時間と期間やらなきゃ痩せない」

ということです。

踏み台昇降運動はあくまでも有酸素運動の一つにしかすぎません。

ウォーキングとかジョギングとかランニングとかその辺の運動ですね。

なので当然ですが結構な期間と時間運動しないと痩せることは叶いません。

「毎日10~20分やるだけで劇的に痩せる!?」

みたいなことはね。

断言しますけどありえませんね。

そんな簡単に痩せられるならこの世に太ってる人はいないですよって話。

 

ただ踏み台昇降運動は高さとかペースで負荷を調整することによって、ウォーキング・ジョギング・ランニング等など同程度、もしくはそれ以上の消費カロリーが見込めるポテンシャルを秘めています。

これはあくまでも僕の感覚の話なので参考程度にしてほしいのですが、

・踏み台昇降運動10cm = 時速5km前後ペースのウォーキングと同等以上
・踏み台昇降運動15cm = 時速8km前後ペースのジョギングと同等以上
・踏み台昇降運動20cm = 時速10km前後ペースのランニングと同等以上

くらいの消費カロリーはあると思っています。

ですがウォーキング然りジョギング然りランニング然り、これらは毎日とかそれに近い日数を結構な長期間やらないと効果がありません。

つまり踏み台昇降運動もそれなりの日数と期間やらなきゃ効果は出ない、ということになっちゃうんですよね。

まぁでもやれば効果は出ますよ。

当然ですけど。

なので痩せたいって人はとにかくそれなりの日数と期間やってください。

自宅で出来ますからね!

有酸素運動も勉強とかその他色々なことは大体継続が一番大事なんですよ。

※これも要注意:踏み台昇降だけだと思っているよりも脂肪は落ちない

あと踏み台昇降運動、というより有酸素運動には重大な欠点みたいなものがあります。

それは思っているよりも脂肪が落ちないってことです。

当時の僕は身長約170cmの体重90kgで、だいたい26%くらいの体脂肪率でした。

僕が使っていたのは3,000円とかくらいの安い体重計なので、だいぶ誤差とかあるかもしれません。

そして踏み台昇降ダイエットを実践して体重を落とした結果、身長約170cmの体重が69kgくらい、体脂肪率が20%切るくらいまで減りました。

体重はかなり減りましたが体脂肪率は思ったよりも減っていません

見た目は全体的にほっそりなりましたし、メタボってたお腹周りも70cm後半くらいまで落ちました。

それだけでもかなりの効果だとは思います。

ただそれだけ体重落としたのにも関わらず、普通につまめる程度の贅肉がお腹に残りました。

脱いだらすごいよ、悪い意味で。

 

僕の身長帯だと標準体重は大体62kg程度だったと記憶しています。

でも踏み台昇降運動を頑張って平均体重まで落としたとしても、多分体脂肪率は2~3%減るくらいが関の山だと思います。

踏み台昇降運動を続ければ確実に痩せます。

僕も実際痩せましたので。

ただ踏み台昇降運動だけを続けると脂肪や水分だけじゃなく、相当量の筋肉も一緒に落ちるんじゃないかと思います。

アスリートとかみたいなかっこいい身体になりたいなら、やっぱり有酸素運動だけじゃなく筋トレもしないといけないって感じなんでしょうね。

上半身もいい感じに刺激してくれそうな水泳は別かもしれませんが、それ以外の有酸素運動の場合筋トレとか食事制限とかもやらないと脂肪(特にお腹周り)は中々落ちてくれないようです。

結論:踏み台昇降は確実にやせます、でもバキバキに割れた腹筋が欲しいとかならやっぱ筋トレも大事

今回は踏み台昇降運動の魅力とか効果とかを少し語りました。

実際僕も踏み台昇降で痩せたことがありますので、やれば効果はあると断言出来ます。

いやでも断言までいくと後々面倒な自体に巻き込まれる可能性もありますので、かなりの確率で効果が出ますとかその辺にしておきましょう!

 

ただ上でも書きましたが踏み台昇降運動はあくまでも有酸素運動の一種に過ぎませんので、痩せたいならやらないといけませんよ。

一日の摂取カロリー・年齢や性別・現在の体重等など個人差ありますが、ガンガン痩せたいなら毎日2時間近くはやらないと厳しいかと。

朝1時間、夜1時間とかそんな感じでも可。

そんな時間運動できないって方はアレです。

もうぶっちゃけ食事制限する以外に道はないですね。

なんだかんだ一番効果が出やすいのは食事制限ですから。

まぁそれが出来たら太ってないって話にはなりますが。

僕みたいに

「食事制限したくねぇ!」

って方は頑張ってそれなりの時間と期間有酸素運動をしましょう。

「食事制限も運動もしたくねぇ!」

って方は申し訳ないですが

「うるせぇやれ!!」

としか言えません。

というわけでみなさん。

踏み台昇降ダイエット、やろうぜ!!

宣伝(?):論より証拠、ってことで実際に踏み台昇降運動で痩せるダイエットブログを立ち上げました

ここまで色々と書いてきましたが。

この記事だけを読んでもほんとに痩せるの~? と思う人が結構いるのではないでしょうか。

というわけで。

立ち上げました。

実際に踏み台昇降運動で痩せるということを証明するためのブログ、所謂ダイエットブログをね!!

食事制限はほとんどせず、踏み台昇降運動だけで痩せたんだという記録を残すためのブログを!!

ダイエット用ブログ↓

名前は変えて「とりふみ(とりあえず踏み台昇降の略)」という名前でやってます。

まぁ立ち上げたとは言いましても、現時点ではまだほとんど記事を投稿してないスカッスカな状態なので中身はないです。

ただとりあえず5ヶ月くらいダイエットした記録をつけていってますので、せっかくならブログに残そうかと思って立ち上げました。

これから頑張って更新して……いきたいなぁ(願望)。

基本書けることはそんなないので、せいぜいが日々の体重増減と食事内容を貼ってコメントしてくだけのブログになると思います。

なので

「こんな食事しながらでも体重は落ちるんだ!」

というモチベ上昇的な要因にでもしてもらえれば幸いです。

踏み台昇降運動をやったやってないは自己申告以外にないのでなんともあやふやな感じになりますが、この食事で体重落ちてるなら運動してるんだなと思ってください。

まぁより詳細な内容はダイエットブログの方で書きます。

決して、決して怠惰な生活を送った結果リバウンドしてしまったからダイエットをせざるを得ない状況になったとかではないですよ(早口)。

これにはそれはもう深い事情がありまして……

最終的に太った直接的な原因は僕が食べすぎ・運動しなさすぎだったので太ったのですが、太った原因の一旦は数年前に半年ほど病気でとてつもない目にあったことです。

病気自体は半年で踏み台昇降運動ができる程度には治ったんですけど、僕のやる気が全然戻らなかったので結果太ってしまったという感じですね。

このブログでもちょこっとだけ触れてる(はず)ので気になる方は探してみてください。

あとツイッターの方でもたまーに途中経過の体重とか貼ってますので、よろしければそちらもご覧ください。

ツイッターアカウント↓

@trfm2323

ちなみにダイエットは2021年の2月に開始しました。

ダイエット開始前は驚異の体重103kgで、この文章を書いている7月初めの時点では92kgくらいです。

まさかのMAX体重3桁超え。

僕にはどうやらエリートデブの才能があったようです(白目)。

ダイエットを開始してもう5ヶ月程が経過したのですが、減少した体重は10kg程度。

5ヶ月やって10kgしか落ちてないので正直進捗はよろしくないです。

ただこれは僕が一時期サボったというだけであって、踏み台昇降運動が効果ないというわけでは決してないです。

いやホントに。

4月の運動量と5月の運動を比べたら、1:0.7くらいになってましたので、そこでガクッと減りが悪くなった感じです。

あと6月は前半多少バタついてたので踏み台昇降運動ができなかったのですが、それ以降は普通にサボったというだけの話。

なので7月は頑張ります!

以上。

ABOUT ME
だざき
アニメのこととかゲームのこととか趣味に関連する内容を主に書いてる趣味ブロガーです。たまに真面目な話も書いたり書かなかったり。