アクション対魔忍

【初心者向け】アクション対魔忍Q&A

どうも、だざき(@tzakki0228)です。

今回の記事では、アクション対魔忍Q&Aを書いています。

僕が個人的に疑問に思ってたこととか、ツイッターで質問がきたこととかについてちょちょっと回答していくみたいな感じの内容です。

新しい疑問が出たら随時更新していきます(5月更新)

アクション対魔忍はどんなゲーム?

アクション対魔忍はスマホでやるかんたんなアクションゲームです。

アクションゲームといっても飛んだり跳ねたりするタイプではありませんので、アクションゲームが苦手な人でもプレイしやすいゲームだと思います。

ただアクションゲームというだけあってか、スマホにそこそこのスペックが要求されますので注意が必要です。

僕は5月現在「iPhone 6s」でプレイしていますが、だいたい1日1回以上はプレイ中に落ちます。

特に「バトルアリーナ」ってモードで落ちやすいです。

アクション対魔忍をプレイするんでしたら、そこそこ高めのスペックのスマホを準備することをオススメします。

リリースされてまだそこまで経っていませんのでバグもいろいろ多いですけど、そこは今後解消されることを祈りましょう(菩薩)。

リセマラはするべき?

基本的にはやった方が良いです。

ただ初期の頃と違って今は「バトルアリーナ」ってモードで割と強めの武器が手に入るようになりましたので、リセマラ面倒くさいって人はやらなくても良いとは思います。

この記事を書いている5月現在では操作キャラクターが6人にまで増えましたので、狙ったキャラの武器を入手するのがぶっちゃけ困難です。

また、武器には他武器と比べると弱いものもありますので、もしも僕が今から始めるんだとしたらリセマラはやりません

アクション対魔忍には操作キャラクターに装備する「武器」、操作キャラクターのステータスを上げたりスキルを使って戦闘を有利に進めることができる「サポーター」というものが存在します。

基本的に最高レアリティ(UR)の武器とサポーターは優秀ではありますが、その中でも個人的にオススメなのは以下になります。

※2020年5月時点。

武器

アサギ

蝶剣・カハヒラコ

単純に速度10%増加が強いです。

被弾すると初期化されますがクリティカルダメージ増加もなかなか。

さくら

蝶刀・アゲハ

アサギと同理由。

ゆきかぜ

蝶銃・鬼蝶砲

アサギ・さくらと同理由。

凜子

蝶太刀・ユメミドリ

アサギ・さくら・ゆきかぜと同理由。

断罪のハーウィヤ

現状これしかUR武器しかないので必然的に狙うならこの武器になります。

個人的には低い確率からこの武器を狙うくらいなら、バトルアリーナの武器を取得した方が良いと思います。

スゥ

未確認籠手型武装 “X”

紫同様この武器しかないので必然的にこの武器を狙うことになります。

スキル使用時に速度10%上昇なので普通に優秀な武器です。

サポーター

ふうま天音

バトルアリーナの登場で再評価されたサポーターです。

ダメージを受けたら自動的に範囲攻撃で自動反撃してくれるので、初心者の方でも使いやすいサポーターだと思います。

パッシブスキルは機械型への与ダメージ増加なので通常のミッションでも有用。

鉄華院カヲル

初期の頃から安定して強いサポーターです。

前よりは弱体化されてしまいましたが、敵を拘束状態にして行われる追加攻撃は未だ強いのでオススメのサポーターになります。

パッシブスキルもクリティカルダメージ増加と使いやすい部類。

メイジャー

天音と同じくバトルアリーナで再評価されたサポーターです。

敵単体のみですが高火力のダメージを与えることができるので強いと思います。

ただ敵単体にしかダメージを与えられないので通常ミッションではちょっと使い難いです。

パッシブスキルは機械型からの被ダメージ軽減なのであまり使いみちがない。

柊木冬美

メインスキルは現状あまり使いみちがありませんが、パッシブスキルが非常に強力なサポーターです。

近接攻撃限定ですがパッシブスキルが被ダメージ減少と与ダメージ増加なのでサブサポーター向き。

リセマラなので今回はURの武器・サポーターを紹介しましたが、サポーターに関しては一個下のSRにも優秀なサポーターがいます。

「七瀬舞」、「眞田焔」、「御堂遥」等。

下手なURよりは同じサポーターを重ねてスキルを上げたサポーターの方が強いこともありますので、サポーターを狙って無理にリセマラするのはあまりオススメしません。

武器やサポーターのスキルを上げた際にステータスが上昇するけど、レベルを最大まで上げてスキルを上げた方が良いの?

アクション対魔忍では同じ武器やサポーターを生贄に捧げることでスキルのレベルを上げることができるんですけど、その際に各ステータスも上昇する仕様になってます。

スキルは最大でLv5まで上昇でき、各レベルごとに

Lv2:15%上昇
Lv3:10%上昇
Lv4:5%上昇
Lv5:20%上昇

といった感じでステータスが上昇するようです。

レアリティによって上昇幅が違ったりすることはなさそうです。

最大まで強化した場合、武器やサポーターの各ステータスが1.5倍まで上昇する計算になります。

で、本題のスキル上げてからレベル上げるのとレベル上げてからスキル上げるのどっちが良いかって話ですけど、最終的なステータスは(たぶんおそらくきっと)変わらないのでどっちでも良いです。

R武器・Rサポーターでスキル2まで試したみたところ、どっちの方法で強化しても最終的なステータスに違いはありませんでした。

なので気にせず強化するって流れでOKです。

最初に選ぶ操作キャラクターは誰がオススメ?

アクション対魔忍は最初に操作するキャラクターを3人の中から1人選ぶようになっています。

選択できるキャラクターはアサギ・さくら・ゆきかぜの3人。

それぞれ良い部分とか悪い部分はありますが、個人的にはアサギがオススメです。

通常攻撃の強さやスキルの使いやすや等、一番無難にまとまっている気がしますので。

2020年月時点で他にも凜子・紫・スウといったキャラクターがいますが、これらは最初選ぶことができません。

アクション対魔忍は石を800 or 1,000個使えば他キャラクターも開放できますので、ぶっちゃけ気に入ったキャラで始めるのが良いとは思います。

現行のミッションはどのキャラクターでも頑張ればクリアできるようになっていますので、どのキャラクターで始めたら有利になるとかってのはありません。

石は無料で溜めた石でも良いので、課金しなくても全キャラクター入手することは可能です。

勾玉厳選ってなに? やり方は?

勾玉厳選とはなんぞやって話ですが、かんたんに説明するとアクション対魔忍をより極めたい人がやるちょっとした苦行です。

単純にストーリーを楽しんだりするだけの人はやる必要のない作業ですが、タイムアタックとか各クエストの高速周回をする人とかはやっといた方が良いかなって感じのアレです。

時間はそこまでかかりませんが、AP回復薬を結構な数消費するのでまぁ面倒な作業になります。

勾玉厳選のやり方に関しては別記事にて執筆中ですので、今しばらくお待ち下さい。

ランク上げに効率の良いクエストはどれ?

基本的にはAP消費半分の日替わりクエストを周回するのが良いと思います。

難易度が違っても1APあたりの経験値は変わらないっぽいので、なるべく高速で周回できそうな難易度をやるのが吉。

各クエストの取得経験値については以下の記事にまとめてます。

石を入手する方法は?

現在のアクション対魔忍で石を入手する方法は以下の通りとなっています。

・各クエストのチャレンジ目標を達成する
・ランクを上げた際の報酬
・特務中隊の偉業の報酬
・サポーターの好感度報酬
・ログインボーナスで配布
・ウィークリーミッション達成

詳細は後日。

バトルアリーナとは?

バトルアリーナは3月頃に追加された新コンテンツ(開放されたのは4月)で、最大3人の操作キャラクターでチームを組んで戦うコンテンツです。

戦闘は基本オートで進みます。

バトルアリーナをプレイするとアリーナコインと呼ばれる物が手に入り、これを使用することでキャラクターの武器とかが入手できます。

ここで入手できる武器は攻撃力が結構高いので、入手しておくと通常ミッションとかを楽に進めるこができます。

武器のスキルに関してはアリーナ以外ではぶっちゃけ使えませんが、イベント武器とかよりは火力が高いのであまり課金できないって人は率先して入手しておくのがオススメです。

また、バトルアリーナにはランキングシステムがありまして、1~100位に入ることができれば通常よりも良い報酬が貰えます。

アリーナの戦績は1週間毎にリセットされますので、あとから始めた人でもランキング入りすることは充分可能です。

ランキングに入るコツとかをまとめた記事もありますので、よろしければこちらもご覧ください。

おわりに

他にもなにか疑問がありましたら受け付けてますので、TwitterのDMとかで送っていただければ回答(※1)いたします。

※1:僕にわかること限定

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。