食事

マックの『チーチーダブチ』と『チーチーてりやき』を食べてみた感想

どうも、Tです。

現在マックのチキンナゲット15ピースが30%OFFになっているぞ、ってわけで友人と近場のマックに行きました。

そしたらちょうど食べてない新メニューがあったので、ならついでに食べようぜってことで『チーチーダブチ』『チーチーてりやき』を食べました。

ついでに食べとくか的な流れ。

『チーチーダブチ』と『チーチーてりやき』の公式ページ

というわけで今回は『チーチーダブチ』『チーチーてりやき』を食べた感想を書くよって内容です。

チーチーダブチは少し前に食べた記憶があるようなないような気がしますが、チーチーてりやきはおそらく初。

ちなみに1月下旬までの期間限定商品です。

『チーチーダブチ』の感想

まずはチーチーダブチの情報から。

2枚のジューシーな100%ビーフパティに、コクがあるチェダーチーズが2枚、さらに、まろやかなホワイトチェダーチーズを2枚サンドしました。
合計4枚の、とろける濃厚な2種のチーズがバーガーの旨みをさらに引き立て、チーズ好きにはたまらない一品に仕上がっております。

公式から引用。

ちなみに正式名称は『チーズチーズダブルチーズバーガー』の模様。

ちょっとした早口言葉かな?

お値段は単品390円バリューセット690円です。

前々から感じてはいましたけど、もうモスと値段の差がほぼない件。

安さが売りだったマックはどこへいったのか……

とまぁそんな話は置いておいて、チーチーダブチの見た目発表へ移ります。

こんな感じ。

見た目がエグい感じなのは買ってすぐ撮ったわけではなく、一晩置いてレンチンしたやつだからです。

買ってすぐのやつはこんな見た目じゃなかった。

正直すまんとは思っている。

まぁ見た目は少しアレですけど、味に大差はない(はず)です。

ハンバーグを二枚使用するという贅沢なバーガーです(ダブ要素)。

たまらねぇジャンク感。

レンチンした方がチーズも良い感じに溶けて美味しいと思うの。

美味しいんですけど、僕は夜マックの『倍ダブルチーズバーガー』の方が好き。

あっちハンバーグ四枚だし。

『チーチーてりやき』の感想

まずはチーチーてりやきの情報から。

ジューシーなポークパティを日本ならではのてりやき風味に仕上げた、食べ応えとコクのある味わいが人気の「てりやきマックバーガー」に、コクのあるチェダーチーズとまろやかなホワイトチェダーチーズをサンドしました。
とろける濃厚な2色のチーズが、てりやきのおいしさを一層引き立てる、コク深い一品です。

公式から引用。

ちなみに正式名称は『チーズチーズてりやきマックバーガー』

お値段は単品390円バリューセット690円です。

驚愕のダブチーと同じお値段。

見た目はこんな感じ。

レンチンしたからこんな見た目に……許してください。

味はてりやきバーガーにチーズを加えた感じです(まんま)。

もったり感が加わってより濃い味わいに。

マヨネーズだかチーズだかが絡んで、かなりもったりして良き。

っぱりチーズは万能食材なんだなと再認識しました。

美味しかった。

まとめ

チーズ最高。

これに尽きます。

個人的にはてりやきの方が良かったかなって感じです。

どちらもジャンク感が非常に強く、リピートありと思います。

買ってすぐの状態ではチーズが溶けていませんので、もしかしたら僕と同じように一旦持ち帰ってレンチンした方がより美味しくなるかもしれません。

保証はできない。

ちなみに1/16(水)からはスパイシーなソースを加えた『ヒーヒー』シリーズが発売するらしいです。

辛いバージョン。

辛い食べ物が特別好きなわけではないので、そっちはわざわざ食べにはいかないと思います。

もしもマックに行く機会があったら食べて感想書くかな程度。

とりあえず『チーチー』シリーズは美味しかったので、ジャンク感がたまらなく摂取したい人は食べてみてはどうでしょうか(宣伝)?

あとチーズジャンキーの人にもオススメ。

例によって例の如く1月下旬までの期間限定商品ですので、食べられる場合はお早めに。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。