アニメ

アニメ版「ヘヴィーオブジェクト」が好きなのかもしれないと気づいた

どうも、だざきです。

今回は、アニメ版「ヘヴィーオブジェクト」に関する話をしていきます。

ヘヴィーオブジェクトは2015年頃に放映されたアニメで、原作は「とある魔術の禁書目録」で有名な「鎌池和馬」さんです。

アニメ自体の長さは全24話の2クールほど。

原作が鎌池和馬さんということもあり、こう言ってはなんですが内容は小難しいです。

専門用語だかオリジナルの用語だかはわかりませんが、難しめな言葉が結構出てきます。

話の内容としては、今よりもずっと未来に「オブジェクト」と呼ばれる丸い球体に大砲とか取り付けた兵器が登場したおかげで戦争がクリーンになったけど、それを主人公が壊してまわってなんかワチャワチャする的な感じです。

こう書くと主人公が悪いやつみたいに思えますね。

えーっと。

オブジェクトは核兵器とかにすら耐えられる程の強度を誇っており、なおかつビーム砲だとかガトリング砲だとかの超強力な武器が装着されてるヤバい兵器です。

これ一つあれば戦車だとかそういう現代兵器相手に無双できるので、ヘヴィーオブジェクトの世界では各国同士による「オブジェクト vs オブジェクト」の戦いで戦争の雌雄を決する的な話になってます

そこで主人公の「クウェンサー」が準主人公的な立ち位置の相棒「ヘイヴィア」と共に、ヒロインかつオブジェクト操縦者の「ミリンダ」や他キャラを助けるべく、オブジェクト相手に立ち向かうってのが基本の流れです。

なので言ってしまえば国同士の命運をかけたゲーム的な感じですかね。

血に塗れまくった戦争がオブジェクト同士の戦いになったことで、今までよりもより人的被害がなくなった的な。

そんでオブジェクトはあくまでも人の手で作られているので人の手で壊せるってのがクウェンサーの持論で、実際に次々とオブジェクトの弱点を狙ってどんどん破壊していくってのが大きな流れです。

それまではオブジェクトを人の手で壊すのなんて不可能だと思われていましたので、

「クウェンサーとヘイヴィアすげー! 他の戦場でも頑張って活躍してね!」

的な感じでいろいろな戦場で異なるタイプのオブジェクトと戦うといった感じで話が展開されます。

ヘヴィーオブジェクトは3話前後を1つの話として、大体おんなじような展開が続きます。

なので人によってはワンパターンな作品だなと思うでしょうし、基本的には主人公とその相棒が無双してだけなので人によってはただの無双系かと思うでしょう。

僕も最初はそんなことを思いながら見てました。

そして今でも暇な時になんのアニメを見るか悩んだら、とりあえずヘヴィーオブジェクトでも見るかって感じで今でも時々見てるんですよね。

正確な回数とかは数えていないのでアレなんですけど、確実に10回以上は通して見てると思います。

そこで最近になって気づきました。

「もしかしたら僕はヘヴィーオブジェクトのアニメ版が好きなのかもしれない」

と。

流石にね。

10回以上も見てたら好きと認めざるを得ないですよね。

こうなんていうか、今まで友達だと思っていた異性にドキッとした的な。

そしてそのまま目で追っちゃったりして最終的に好きってことに気づく的な。

そんな感じ。

まぁ僕自身そんな甘酸っぱい経験したこと一度もないんですけどね!

実際僕はヘヴィーオブジェクト好きだと思います。

何度も見てますからね。

24話を10回見たとしたら240話、20クールですよ。

20クール分のアニメを見る時間を、僕はヘヴィーオブジェクトに捧げてるってことですからね。

これは確実に好き。

でも正直な話、ヘヴィーオブジェクトは面白いと思ってますがメチャクチャ面白いとは思っていません

こう言うのはとても失礼ですけど、ヘヴィーオブジェクトより面白い作品は多分たくさんあると思います。

ヘヴィーオブジェクトより面白い作品はたくさんあるんですけど、ヘヴィーオブジェクトみたいに何回も見たくなる作品は中々ないです。

少なくとも僕の中では。

食事で例えるならそう。

マックのハンバーガー

言ってしまえばジャンクフード

僕の中でマックのハンバーガーは、毎日食べたいだとか一番好きな食べ物だとかって感じにはならないですけど、時々無性に食べたくなる食べ物です。

ヘヴィーオブジェクトがまさにそれ。

頻繁に見直したいとかはならないけど、数ヶ月に1回程度無性に見直したくなる

みたいな。

ヘヘッ。

なに言ってるんでしょうね。

計画とか立てずに勢いだけで書いてるので、正直自分でも途中からなに書いてるかわからなくなってきました。

とりあえず僕はヘヴィーオブジェクトが好き(だと思う)。

このことを文章に起こしておきたかっただけです。

ヘヴィーオブジェクトは時間つぶしにはもってこいのアニメだと思います。

なのでヘヴィーオブジェクトを見たことがないって方で、次見るアニメが決まっていないお暇な方。

ヘヴィーオブジェクトを見てみるのはいかがでしょうか。

なんか次第に癖になってくる作品です。

と一応宣伝もしつつ、本記事は終わりとします。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
底辺趣味ブロガー。毒にも薬にもならない記事を書いていきたいです(願望)。