小銭貯金

1~3月の3ヶ月間小銭貯金した結果を発表する【2019年版】

どうも、Tです。

今回は、2019年1~3月の間(3ヶ月間)に行った小銭貯金の結果を発表していきます。

1クール小銭貯金。

2019年はとりあえず3ヶ月単位で小銭貯金結果を発表していく予定。

(本当は4月頃に記事公開する予定でしたが、なんか面倒で後回しにした結果6月の記事公開になりました。)

今回の貯金対象硬化は、1円~500円の全硬化になります。

3ヶ月という決して長くはない期間で、一体どれくらい貯めることができたのか?

早速集計結果を発表していきます。

小銭集計前

まずは集計前の小銭を公開。

よく貯金箱として使用しているお菓子の空き缶に対して、大体9割くらいまでは貯まってます。

まぁまぁのペース。

なかなか期待を煽る演出ですね(?)。

この小銭たちを貯金箱という名の檻から解放(激寒)したらこんな感じになります。

代わり映えしない、よく見る小銭の山。

小銭集計後

そして小銭の山を集計して整理した結果は、こんな感じになります。

集計時間は大体1時間30分くらいです。

無駄に時間がかかってますが、アニメとか見ながらやったので仕方ない(言い訳)。

集中して行えば1時間もかからないはず。

基本的には20枚単位で小銭を重ねています。

……

……

……

……

……

……スッ

ここで突然の間違い探し。

1枚目の小銭集計画像と2枚目の小銭集計画像はどこが異なるでしょうか?

答えは500円玉の有無(即回答提示)。

遠近感が若干違うとかもありますけど。

集計した金額の結果は次で発表します。

集計結果まとめ

2019年1~3月の3ヶ月での小銭貯金結果は、以下になります。

※数え間違えている可能性があります。

<小銭内訳>
 1円  :171枚(171円)
 5円  : 29枚(145円)
 10円 :191枚(1,910円)
 50円 : 40枚(2,000円)
 100円: 53枚(5,300円)
 500円:  1枚(500円)

<小銭合計>
 10,026円!

(マジで)ギリギリ1万円に到達してます。

やったぜ。

例年に比べて100円の枚数が多く、500円の枚数がクッソ少ないです。

他の小銭は大体こんなもん。

まぁ500円は意識しないと使ってしまうから仕方ないですね(仕方ない)。

今回は3ヶ月という期間で1万円貯めることに成功しましたが、3ヶ月で1万円貯まるってことは(順調に進めば)1年後には4万円に到達する可能性があるってことです。

4万円あったらなにが買えるでしょうか?

そう……うまい棒が4千本くらい買えます

1日2本食べても2千日持ちます。

当分の間うまい棒に困らない生活が送れるって、すごい夢がありませんか(にじみ出る雑なまとめ感。)?

さぁみなさんもレッツ小銭貯金!

小銭貯金が続かないって方は、以下の記事とかご参照ください(宣伝)。

※追記:4~6月分の集計結果も記事にしましたので、よろしければあわせてご覧ください。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。