小銭貯金

4~6月の3ヶ月間小銭貯金した結果を発表する【2019年版】

どうも、Tです。

今回は、2019年4~6月の間(3ヶ月間)に行った小銭貯金の結果を発表していきます。

1クール小銭貯金の2クール目。

前回分の記事(1~3月分の小銭貯金)も一緒にご覧ください。

3ヶ月という決して長くはない期間で、一体どれくらい貯めることができたのか(既視感)?

早速集計結果を発表していきます。

小銭集計前

まずは集計前の小銭を公開。

よく貯金箱として使用しているお菓子の空き缶に対して、大体8割くらいまでは貯まってます(前回より1割ダウン)。

ペース的には特に問題なし。

前回同様、この小銭を机にぶちまけるとこうなります。

いつものやつですね。

今回は500円玉硬化もちらほら見受けられます。

前回よりも500円玉貯金に力を入れた4~6月。

小銭集計後

そして小銭の山を集計して整理した結果は、こんな感じになります。

今回は少し視点を変えたバージョンも撮りました。

と言ってもそんな変わらないので、ぶっちゃけいらないレベルの写真。

今回はちょっと集中して集計しましたので、大体40分くらいで集計が終わりました。

集中して集計すればこんなもん。

前回同様、20枚単位で小銭を重ねています。

集計した金額の結果は次で発表します。

一体どのくらい貯まったのでしょうか?

集計結果まとめ

2019年1~3月の3ヶ月での小銭貯金結果は、以下になります。

※数え間違えている可能性があります。

<小銭内訳>
 1円  :210枚(210円)
 5円  : 50枚(250円)
 10円 :222枚(2,220円)
 50円 : 43枚(2,150円)
 100円: 44枚(4,400円)
 500円: 21枚(10,500円)

<小銭合計>
 19,730円!

ギリギリ2万円には到達せず。

ただ今回は6月末じゃなくて何日か前に集計しましたので、ちゃんと末に集計していれば2万に到達し得たはずです。

なので実質2万(暴論)

まぁでもそれを抜きにしても3ヶ月で2万円近く貯まったのはすごいです。

自己ベストは多分更新しているはず。

今回の分と前回の分を足すと、大体3万円くらいになります。

つまりは、うまい棒が3千本くらい買えるってことです。

1年貯めてようやく4千本って予想でしたが、このペースで貯まるなら最終的には5~6万も夢ではない。

今回は前回より若干無理した感ありますが、それでも生活が圧迫されたりとかはしませんでした。

無理なく続けられ、3ヶ月くらいしたら1~2万は貯まる……それが小銭貯金。

小銭貯金は貯金苦手な人でも続けやすいので、割とマジでオススメです。

小銭貯金が続かないって方は、以下の記事とかご参照ください(既視感のある宣伝)。

以上。

ABOUT ME
だざき
だざき
九州の某田舎に生息している万年若葉マークの底辺ブロガー兼意識低いプログラマー(社畜)。アニメを見ることと食べることが趣味なので、投稿記事はそれらがメイン(の予定)です。